- 2014年 -
雲見温泉 夏まつり花火大会

開幕スターマイン
水上スターマイン(3寸)
早打ちと水上スターマイン(4寸)
ファイナルスターマイン
アンコール花火
観覧雑記
20:00の信号雷3連発(延時です)
お盆の伊豆半島、かつ、かなり南ということで、行こうと思いつつ足踏み。
西伊豆最南端開催(多分)『雲見』に、ようやく参りました!途中で『岩地』
開催の筒場を俯瞰しつつ、あっ昨日の安良里も西伊豆では残ですね。
ここ雲身は小振りな大会ですが、迫力の水上が見もので、『投込み』の
利を生かし、4寸が迫力の開花をするそうです。

プチ渋滞に何度かはまりつつ、150分掛けて雲見に到着・・海岸に出ると、
美しい景色が移動の疲れを癒してくれます。好天ならば、沖に浮かぶ島
の向こうに『冨士山』がバッチリ見え、夕焼けも楽しめるそうです(残念)。

殆どが宿泊客様と、地元の方なのでしょう、15分前くらいが出足のピーク。
しかし、あっという間に浜が埋め尽くされる勢いで増え、大盛況なのです。
定刻・・MC無しで開幕スターマインが上がり、その後MCと主催者挨拶が
入る変則スタート。プログラムは、早打ち、小型煙火、水上スターマインを
中心に単独で行われます。(年度によってショボイ開催もあるそうで、昨年
はここ数年では立派で、今年はちょっと少ないらしいよ・・地元民の談話)

水上がウリなだけに!最初は3寸(?)だったのか、無難なお披露目でし
たが・・2回目の1発目、ドッカーン!と『目の前に大きな扇・・現わる!』。
会場側は山に囲まれた地形ゆえ、直接音と反響音の相乗効果で、音量
も音響も更には爆圧も・・これこそ、こういう大会でしか味わえない醍醐味
ですね。音楽だ、デジタルだ、物量だ・・いえいえ、アナログで環境がモノ
をいう体感花火もたまりません。開花した瞬間『!』と、脳に届けば最高。

ファイナルは、斜め打ちも出しつつ(なので水上は出せません)、何となく
斜めが終わって単独で冠に変わって終了・・が、アンコールの呼びかけ
とコールの後、小さめの冠一斉が出て終了。(毎年あるそうです・・笑)

ちょっと遠く小振り感はありますが、水上花火の音響に打たれ、超音波
治療を終え、山道を帰還するのでありました。
DATA
観覧日 2014年 8月15日(金)
時刻 20:30〜21:00
天候 晴れ
場所 静岡県加茂郡松崎町 雲見海岸
主催者 雲見温泉観光協会 会場地図
公称玉数 ***
最大号数 4号
RETURN