- 2014年 -
多賀海上花火大会

-観覧条件(悪):煙停滞-

開幕スターマイン 60度V型Wスターマイン
錦冠Wスターマインと箱物Wの残り 紅点滅ナイヤガラの序盤

過去のファイナル・紅点滅ワイド
2006年(第1回) 2007年(第2回)・・網代より

観覧雑記
昨年より網代と同日開催から日程が変わり、更に今年も違う日付となり、
12日とノーマーク日の開催・・では、7年振りに行ってみましょうかと。

当日は雨予報で的中の降雨。1日しっかり降る予報でしたが、夕方から雨
も上がり、レーダーと短期予報を見ると『大丈夫そう』という事で、40分前
に現地到着。駅から急坂を一気に下り、堤防正面に場所を決め小休止。
砂浜に松明が灯り、幻想的な雰囲気の中・・早々に開幕を迎えます。

開幕は2箇所からのスターマイン。以降、早打ち(基本1箇所)中心に、
スターマイン、小型煙火を折まぜつつ、途中斜めダブルや、2箇所錦冠
スターマイン等のプログラムもありますが・・淡々と。かつ、中層はサイド
風で吐ける煙も、上空は停滞〜向かい風。小型煙火の時間で、上空が
クリアになる・・という、不思議な状態でした。そして・・肝心の花火に覇気
が無く、熱海のワンブロックを最大玉ダウンで持ってきて、かつ内容も
何だかなぁ・・色合いは綺麗でも、玉の質がクリアランスセール級で(謎)。
多賀名物の『紅点滅ナイヤガラ』も、3箇所縦方向で寂しく始まり、一気に
火力が上がって号爆状態。締めだから豪快に終わりたいのは当然です。
それにしても・・という感じなんですよね。高い位置では紅満天を盛って
いるし、繊細な紅点滅をこんな打ち方したら・・残念な景色に。演出として
これで良いのか?と思う状態。しっとり、キラキラと赤くビーチを染め、
盛りは本数と演出で、ぜひお上品に煌いて欲しいですね。

『これじゃない』感を引き摺りつつ、全力で坂を上って7分以内に駅に
向かう事でストレスを解消し・・じゃなくて、止まりそうな脚を精神力で
カバーし、ヘロヘロで何とか間に合って、一件落着・・って何が??
DATA
観覧日 2014年 8月12日(火)
時刻 20:20〜20:40
天候 曇り
場所 静岡県 熱海市上多賀 長浜海水浴場
主催者 南熱海多賀観光協会 会場地図
公称玉数 ***
最大号数 4号
RETURN