- 2014年 -
今井浜海上花火大会

観覧雑記
銀河が薄っすらと見えます(アストロトレーサー1年ぶりの稼動)
2日続けて神社巡りもなぁ・・(とにかく歩くし)と、ロケハンしていた場所を
先送りにして、今年も『今井浜』へ。時間もたっぷりあったので、某お祭り
ラッピング電車の撮影(お目当てが来るまで60分粘る)、夏のロケハンと
こなして現地へ。結局かなりの徒歩&立ち放しで、回避の意味も無く。

現地に到着すると南風・・一応目をつけていた、筒場の南側へ遠足をし、
観覧場所を確保も・・『150分待ち』動く気力も無く、薮蚊を払いつつ脱力。

北の空では『雲間放電の雷』東は『星空』、そこに花火が加勢する時間が
ようやく来ました。やや上から花火を俯瞰する感じのアングルも新鮮です。
この大会の特徴、水上スターマインを中心に、早打ち、スターマイン少々。
水上は、浜からの打込み式となり、花火が重なりがち。これ散らないもの
でしょうか?連発のスピード感より、重なりが少ないとか、ワイドで何とか
ならないものか?と、思うのですが、やっぱり方式的に無理なのかな。
『筒から打出す』を生かし、トラを入れて軌跡をみせたり、斜め打ち風に
花火を出したり、お楽しみ演出が良いので、もう一超え!という感じです。
打揚げは型物もおりまぜ、種類も様々という所ですが、屋台骨となる割物
の調子がノラないのが少々気掛りでした。基本1箇所打ちですが、最後は
上に、斜めに、海に・・勢いを増して打ち、扇ザラ星も広げての豪華版!
これで止めに、水上がズバッと入れば・・というのは贅沢でしょうか。

そんなわけで・・楽しい後は駅まで遠足&電車待ち30分超。伊豆急行の
ライドアンドパークで、実質駐車料金が無料なのは嬉しいのですが、待ち
が長いのが体力的に現状辛く。20時開催でないので帰りも遅く(愚痴)。
DATA
観覧日 2014年 8月 1日(金)
時刻 20:30〜20:50
天候 晴れ
場所 静岡県加茂郡河津町 今井浜海水浴場
主催者 河津町観光協会 会場地図
公称玉数 ***
最大号数 4号
RETURN