- 2014年 -
鳥居焼きまつり
-順延の為花火のみー

水上花火とスターマイン
2台船のコラボ
水上花火とスターマイン
尺五寸・水上5連発
ファイナルスターマイン
観覧雑記
湖上に佇む『尺五寸』の花火玉
8月5日芦ノ湖で開催される『鳥居焼きまつり』の花火。濃霧で10日に順延
されたものの、今度は台風襲来で再順延。そして、秋開催となったわけ
ですが・・秋が深まりすぎたのか、芦ノ湖は『寒い』くらい。15℃を下回り
そうなので、ライトダウンジャケットを持っていったら、これが正解で、何と
13℃を下回る気温。下界と10℃は違うんだから、そりゃ寒いですよね!

今回は『箱根町と洞爺湖町の姉妹都市提携50周年記念』に、洞爺湖町
から『尺五寸の水上花火5発』が贈答され、それが披露されるのです!
(5発は、洞爺湖の水上大玉5連発に因む・・みたいな話しの様です。)

鳥居焼き・・というくらいなので、写真等を見ると湖上で鳥居が2焼かれ、
手前には燈篭も浮かんでいます。『花火のみ』という案内ですが、鳥居
焼きは『神事』になるのか、これも実施されないまま、定刻に花火開始。
そんなワケで、淡々と始まり・・プログラムは水上頼りという感じ。台船は
2台あり、手前は係留も近く小船。小型煙火から3号迄少々といった感じ。
沖の台船をメインで使い、最大玉は5寸(だそうです)。水上は半島に挟ま
れた地形状、ワンクール重なりぎみで6連発。ワイド感はありませんが、
面白い!『水上は扇』みたいな概念を打ち破り、菊です!錦です!の
定番も有るのですが、蜂系とか群光系とか、これ何?みたいなモノまで、
割合ご近所で打つので、色々な意味で楽しめます。と、楽しみを見つけ
たものの『淡々とこなす』感が全面に出て、打揚げに盛り上がるポイント
が無く、これ、夏にやるハズだった花火大会だよね?っていう感じしたが、
鳥居焼きや、燈篭の景色が有ると、印象も変わるのかも知れませんね。

そして尺五寸の水上が、ついに登場します!
お目当ての水上、薄暗い中露光して確認した結果から・・『係留が遠め
で、5玉の間隔が近い』ので、目視上『同じ様な位置』で開花しそう。
玉は何だか分らないけど、冠だったら見ても、撮ったらなおさら重なる。
洞爺湖並みではないにせよ、中心付近だけでも重ならない事はなさそう。
なんか放送があって(聞こえない)・・『点火』、冠が出ました!間隔は短く、
(冠先が消えるのを待つも)枝垂れ中に、ドンとNEXTカムロ)・・以下同様。
沖の台船にも星が届いていないので、開発半径200mとしてそれより遠く、
(台船に届いたら危ないし)、岸からだと台船を通り越して・・400mは軽く
超えていそう。視覚、聴覚、体感・・全てにおいて減衰が激しく・・残念。
余韻の中で『これじゃない』感が漂うのでありました。(湖の幅や会場の
地形を見ると、保安上仕方なさそうにも見えますが・・)そんな思いの中、
ラストの金冠も台船1台の3方向を奢るのみで、水上も左台船も絡まず・・
最後まで今一歩盛り上がらないまま、終わってしまいました。
DATA
観覧日 2014年 9月20日(土)・・再順延開催
時刻 19:30〜20:00
天候 曇り/晴れ
場所 神奈川県 足柄下群箱根町 芦ノ湖湖上
主催者 箱根観光協会 会場地図
公称玉数 3000発
最大号数 5号
RETURN