- 2013年 -
八幡神社例大祭
-本祭・奉納花火-

御神燈(銀滝)点火
御神燈(銀滝)
八幡山と花火
ファイナルスターマイン
拝殿と花火 鳥居と花火
付近各所より 付近各所より


八幡神社より

観覧雑記
八幡山の花火と・・万灯みたま祭りの花火(右))
15日・・当日まで、未観覧大会2箇所と静岡神社シリーズ他、4択で迷って
おりましたが、静岡神社シリーズの詳細がこの日にわかり、それでは〜
という事で、八幡神社の花火を調査(笑)しに、静岡中心部へ向います。

この花火『8月14・15日に両日で300発』という情報が、毎年出ています。
静岡市内は、神社系の花火が多数ある割りに、こうした情報が有る所も
少なく、有ったとしても結構アバウト。《集中打揚げ=スターマイン1台》や、
《○分事に打揚げ=時間毎にスターマイン》、《時間内に散発打ち》等々。
都市部では、打揚げ場所と神社が離れていたり・・花火はお祭りの余興
みたいな扱いなのでしょうが、少しは突っ込んだ話しが欲しいものです。

19時から・・という事で、まずは神社へお参りしがてら、周辺をロケハン。
『予想通り級宅地=電線及び住居・街灯で厳しい』範囲を広げてみるが、
結果は思わしくなくないし、かれこれ40分も歩きまわり挫折。ふと、神社
の中から見えるのでは?と、神社に戻ってグダグダしていると・・拝殿の
前に『銀滝の仕掛けが』。19時に点火するようなアナウンスと、通行規制
が行われていた(ラッキー☆)。ミニ銀滝(御神燈というらしい)が終わると、
拝殿の左上に1発夜玉が開花、数十秒後再び・・集中打揚げかと予想し
ていましたが、散発式の様です。と、言う事で、ふらふらしながら花火を
目視確認し、撮影地を探しつつの『遠足観覧』となりました。この季節と
今年の気温には堪えましたが、静岡神社シリーズでは想定内という事で。

花火の方は、3寸・4寸の夜玉が散発(40-60秒間隔程度)で揚がります。
お得意の『朴無し』(手打ちっぽいのでザラ星は無理かな)で寂しくポツ
ポツと、種類はまぁまぁ有りですかね。スターマインが中盤と最後に2回。
単発の物量は・・110分間を、中を取って50秒間隔揚げとして『132発』。
花火大会でもなく、何言ってんだと言われそうなので・・今回はこの辺で。

おまけに・・14日(前夜祭)と15日(本祭)では、打揚げ数が変わり、本祭
の方が数が多い様です(推定1.5倍強)。打揚げは60m程度の山頂公園
からで、単発とスターマインでは場所が違います。
DATA
観覧日 2013年 8月 15日(木) 
*14日前夜祭も花火あり
時刻 19:00〜20:50(今回実績)
天候 曇り
場所 静岡県静岡市駿河区八幡 八幡山公園(打揚)
主催者 八幡神社 会場地図
公称玉数 ***発
最大号数 4号
RETURN