- 2013年 -
さがら海上花火大会


観覧雑記
本日は8月10日、8月第2土曜となっております。10日開催、第2土曜開催、
花火好きでなくとも『損』した気分になるくらい、集中開催なのであります!
ここの所行けていない『佐鳴湖』、創作花火が見たい『大井川』、昨年から
魅力的なワイドがあるらしい『伊東』、そして尺玉から水上までの『相良』と、
ざっと考えても4択・・・尺玉に仕込みもあって、本年度も相良を観覧です。

酷暑・・陽が落ちても30℃を下回らぬ気温、連日猛暑日の炎天下のもと、
スタンバイから打揚げ、そして遅くまでの撤収と、花火会社の皆様方には
頭が下がる思いです(自分は、日中外に出るのも嫌な位ですから・・軟弱)
相良では珍しく陸からの良風、天気も良いし今夜は花火日和であります!

開幕からワイド、音楽付きと聞きましたが、放送のスピーカーは近くに有り
ますが、なぜか本部付近からしか音がです・・運営が残念な感じです。
5寸早打ちが最も多く、水上、スターマイン系、7寸、そして期待の尺が6発。
バリエーション豊かですが、7寸は見ていて存在が微妙な気が・・・いっそ、
尺に格上げして、プラス2-3発足したらどうでしょう?スターマイン系の中
では、某新聞社の提供(とても普通でらしくない・・いや小さい)が、異質な
花火(別枠?)だったりしつつ・・そんな中で、頑張っていたのは『5寸玉』。
多重芯とかは出てきませんが、良型の型物や、綺麗な覆輪、2種の蝶に、
創作玉もありました。欲を言えば・・芸術系を少量でも打って欲しかったり
しますが、最も多いプログラムの頑張りは、大会の底上げになりますね。

尺玉は・・割物芯入りを得意とする、担当煙火店にあって・・芯レス3/6発。
逆に『作ってたんだ・・』と驚く、割物芯レスは悲しかったなぁ。指定も無く、
2本も八重芯以上の多重芯が出るだけでも、凄いじゃないですか!と、
いう話もありますが・・そんな次元では無く、芯物を得意とする業者さん
ですから、いやーこれは・・どうなんでしょう??と、思うわけなのです。

DATA
観覧日 2013年 8月10日(土)
時刻 20:00〜20:45
天候 晴れ
場所 静岡県牧之原市 相良サンビーチ
主催者 牧之原市観光協会 会場地図
公称玉数 1000発
最大号数 10号
RETURN