- 2013年 -
きにゃんね大仁夏まつり

* 煙停滞 *

祝!開幕(八重芯inside) 開幕の締め・・豪快にワイド!
DigitalStarmine-1より(煙に泣く・・e) 5寸芸術玉連打より(小花位は欲しい!)
DigitalStarmine-2より(美しいシーンでした) DigitalStarmine-2より(この後煙る・・)
扇打ちを交えた演出(この後千輪も交え華やかに・・) エンディング

観覧雑記
5年ぶりに大仁を計画も『降雨予報』で朝から雨。しかし、午後からは日も
差し、蒸し暑いくらいの外れ具合。それではと、電車で大仁へ向かいます。

桟敷のバラ販売が有ると聞いたので、音楽付きデジタルも有る事ですし、
購入してみましょう。金2000円也・・余りものだけに、あまり良い位置が選
べませんが、中央付近をゲット。でも・・『バラで相席』という説明が徹底さ
れていないのか、モラルの問題なのか・・先客が占有状態だったりして、
何で来るの的な・・まぁ他人同士の相席には、人数的に狭いのかもしれま
せんが、そういう輩には、優しく割り算を教えてあげました。目視でも見切
れる状態ですし、気分も悪いので・・ささやかな協賛をしたと思い、毎度の
桟敷外傾斜地へ移動。相変わらず放送が聞こえず、狭く厳しい場所です
が・・気持ち良く花火は見たいですからね。

足首が痛くなった頃・・開幕!いきなり5寸も乱入か?なんだか筒場も若干
ワイドになった様な・・。この勢い、この空間、色も『イケ』ていると思うも、
早くも煙で上空が満たされ停滞。あらら、なんだか毎度煙っている気がし
ないでもないなぁ・・・。以降煙った為、大枠的な話題を記載してみます。

ステージ間でちょいちょい止まり、なんだかなぁ・・と思う所多々。桟敷席を
相手にしているのでしょうが、放送が聞こえないとMCがあろうが無かろう
が意味不明。しかも花火が揚がらないから、観覧場所も落ち着かず・・
人の往来が暗く狭い中増え、始まっても帰還者がちょろちょろ・・あ゛ー!

ファイナルに大量に打つ大会なのに、何だか錦冠がとても多いと思われ。
通常パートに時折出る、Vトラワイド一斉や、開幕から既に登用していて、
勿体無いし、色々なパターンでやればいいのになと。

小型煙火は多いものの、煙以外は邪魔にはならず、脇役や補間に使わ
れていて、上手いタイムスケジュールで、色々絡んで来たりして、常に
花火が揚がっている感の演出や、場面の転換など・・考えられています。
種類も検討されているのか、効果的に使っているなと(多いけどねぇ≡)。

デジタルは音楽付きの音が聞こえませんので、相乗効果なしのDワイド。
1回目は残念ながら、煙った上に、アレがソレで『・・・』という事で残念。
祈る気分で迎えた『贅沢な2回目』・・久々に、すっきりエレガントかつ、
打つ時はイケイケ。気分の良い流れを持った作品を久々に見ました。
冒頭は『担当煙火が近年忘れている・・魅力の色』が、上手く使われて、
進行途中で煙ってしまいましたが『主役となる花火』を生かす、玉の力を
引き出す感じも良かったのでは無いかと。

ファイナルのイケニシキタイム・・今年は『キラキラ感』が残る、炭の良さが
光る(?)タイプで雅な冠星。あれ・・大仁って、もっとしつこい位に打った
後、スターマインが出るんじゃなかった・・ん・・・だ?終わりか!って感じ。

個人的好みや観覧環境、そして天候等の要素はありますが・・・
45分の大会にして間を最小にし、桟敷客以外も大事にしましょう!
桟敷席の端っこのエリアを、当日売りのフリーエリアにするとかもアリ?。
DATA
観覧日 2013年 8月 1日(木)
時刻 19:30〜20:30
天候 晴れ
場所 静岡県伊豆の国市大仁 大仁橋下流
主催者 伊豆の国市観光協会 会場地図
公称玉数 8000発
最大号数 5号
RETURN