- 2012年 -
かりがね祭り

− 花火大会−
輪入り蝶(輪を輸と読み違えたると微妙な気分・・) 蝶(芯入り触覚付きの良玉)
芯入り冠先降雪他冠連打 ファイナルスターマインの一斉打ち
夜の部の主役は『投げ松明』
18m級の大篭へ・・投げ松明 『松明が入った』前後の様子
1発ですが打揚げinside(朴付蜂?と噴出し) 炎上する篭と噴出し花火
賑やかしに爆竹が時々・・(そろそろ篭が限界です)) 篭の中身が崩れ落ちて一気に爆燃します

『篭』爆燃迄の連続写真
篭の外殻が燃えて全体がもろくなり、何度かの小崩壊を起こした後、大崩壊が発生、最大級の燃焼となり終了します。

『投げ松明』の現場より
観覧雑記(花火限定mini)
最終の篭が爆燃を迎えると、程なく花火大会がスタート。早打ちを暫く打ち
スターマインに繋げます。再び早打ち2クルー目に突入・・このパートでは、
蝶やアトミックリング、彩色系や千輪、型物など、バラエティーに富んだ玉
が舞います。再びスターマインを挟み早打ち3クルー目、そしてファイナル
スターマイン迄15分強の実施でした。結構な良玉が見られたりしますが、
それより多く、結構困った玉も多く、玉名が作成の基本コンセプトを外れ
た斬新な開き方をしたりしつつ、スターマイン系には味もなく、上に盛る
あのファイナル錦冠を期待するも、途切れた締めに翻弄される締めでした。
DATA
観覧日 2012年 10月 6日(土)
時刻 18:45-(投松明) 19:45-(花火大会)
天候 晴れ
場所 静岡県富士市岩松 雁公園
主催者 かりがね祭り実行委員会 会場地図
公称玉数 ***
最大号数 *号
Equipment・PENTAX K-5
RETURN