- 2012年 -
箱根園・冬景色花火大会

『クリスタル』の活花

30to150(deg)デジタル扇ワイド


趣味の筒場遠望会in芦ノ湖
コンパクトカメラで撮ったから解像度がイマイチ・・(だって望遠持って無いんだモン)

観覧雑記
薄暮の冬空へ・・スターマイン
この冬一番の寒波が・・と、何度となく到来する今シーズン。更に今週は、
『最大級の寒波』到来で、節分に合わせ(?)前夜から厳しい冷え込みに。
現地では午前中に雪も舞ったそうで・・夕刻の気温は-4℃(緩んでいない)。

西向きの会場にして、17時45分の開始予定は今年も同じく、空を見て遅延
する事もなく、本当に打ちます。もう、箱根園冬花火の名物としましょう。
さて、名物といえば『音楽付デジタル扇打ちワイド』。目前で繰り広げられる
30/150度と、広角に発射される『視界から見切れる』花火が特徴なのです。
写真には入らないから(後方退避する気なし)いかに、すっ飛んだ花火さん
に、見切れて頂くか・・という、何とも雑な対処法での勝負となります。

静かな開幕を迎えた後、暫くは薄暮の空にのんびりとした打揚げ。それが
一旦止まると音楽が流れ出し、真打の登場です(静かな導入・・みたいな)。
フライヤーがピンで2連続登場『ん〜っ』お互い?苦しい時間を過ごしつつ、
序盤は『4寸クリスタル』をセンターに、添花で飾りながら数パターン打ち、
クリスタルの活花みたいに、名花を魅せるシーンが印象的でした。流れの
中でのシーンですが、あえて『決まった後』若干止めても良さそうな気分。
(すみません、クリスタル好きなもので・・。4寸って今まで無かった様な?)
引き続いては、『ストロボ』系で閃光を浴びせて雷で爆撃(面白いし迫力も
有りますが、色が無いし個人的には1クルーでお腹一杯です)。その対称
なのでしょうか、後発には満星先霞草スターマインから、ワイドに紅点滅。
そして黄金の枝垂れ柳。紅点滅や黄金柳は湖面にも生え、良い景色を
描いてくれますが、こうなると空が若干明るいのが微妙・・なのか、返って
面白いのか、もう良く分からない・・所に、ストロボがまた来て、心も露出も
吹っ飛んだ所で、金冠ワイドで終焉を予感させた後、この日最大級の一斉
掃射で、湖上全面を銀世界に塗り替え、節分の宴は打ち止めとなりました。

もう少し変化や意外性のある打ち方や、色彩も欲しかった感じもしますが、
観覧環境にマッチさせ、気持ちいいテンポで気分良く・・厄落としの雷も
浴びた事ですし、明日は『立春』気分も新たに、福が来そうな気がします。
DATA
観覧日 2012年 2月 3日(木)
時刻 17:45〜17:55
天候 晴れ
場所 神奈川県箱根町元箱根・箱根園前湖上
主催者 箱根園 会場地図
公称玉数 未公表
最大号数 4号
Equipment・PENTAX K-5
RETURN