- 2012年 -
弁天島海開き花火大会
* 強 風 *



スターマイン
スタ-マイン(20:21)-1 (三遠煙火)
色鮮やかにしてすっきり咲きました
スタ-マイン(20:21)-2 (三遠煙火)
豪華な扇打ち+大玉金冠の締めでした
大スタ-マイン(20:32) (田畑煙火)
涼しげな色合いが素敵なダブルスターマイン 
特大スタ-マイン(20:45) (田畑煙火)
八重芯in-sideのワイド2段締め(シャッター閉じられず・・)
特大スタ-マイン(20:47)-1 (イケブン)
お得意の彩色先冠の彩色がパステルでイケてます!
特大スタ-マイン(20:47)-2 (イケブン)
濁った名瀑の水が清らかになる事を祈願します

尺 玉
彩星芯銀菊電光入り (田畑煙火)
彩色と無彩色のコンビに可愛い電光が光を添えます
八重芯ステンド牡丹 (田畑煙火)
その色とフォルムにうっとりと♪
八重芯銀錦先之紅点滅 (三遠煙火)
目視では『秀作』の八重芯でした
ひまわり千輪菊 (三遠煙火)
千輪の広がり具合も腕の良さが光ります
八重芯群声ヤシ入錦牡丹 (イケブン)
ヤシ入り系は、実はお家芸の逸品なんです!
三重芯変化菊 (イケブン)
色層の組合せが、毎度興味深いパステル多重芯

四寸玉
ビーチボール (田畑煙火)
タイトルにこの色彩・・思わずニヤリ
宇宙の花 (三遠煙火)
スターマインでの登場も望みます!
本年の型物
おい!これだけか?→強風で流されたり、向きが合わなかったりで・・・)
三角錐 (田畑煙火) たこ (田畑煙火) うなぎ-2012Model- (三遠煙火)
観覧雑記
七夕といえば『天の川』(左上に彦星様と織姫様も一応・・)
今回は写真が多めなので手短に(でっきるかな♪でっきるかな♪さてさてほほーん)

七夕開催の本年、晴天に恵まれたものの・・強風。体感よりは、定時雷も
流れていない感じですが、期待値込みなのは言うまでもなく。日没と共に
風は更に強まり会場は『強風警戒』状態に。

ここの売りはなんといっても『玉名入りのプログラム』。競技会だって、こうは
いかないってくらい詳細。これを見ながら、期待したり、頷いたり、突っ込みを
入れてみたり。世の中は、音楽付きだ〜、ワイドだ〜、派手に打つんだ〜と、
いう傾向でありますが、弁天島は新しい風を取り入れつつも、日本の花火の
文化と伝統を大切に、今となっては他には無い要素を守り続ける大会なのです。
更に、我が静岡県の誇る、煙火3本柱の業者さんが担当という事もあり、静岡
らしさも加わっており、県下随一の芸術的な花火大会・・だと思います。

冒頭にも書きましたが、手短という事で・・今回は尺玉饗宴のパートの雑感を。
優勝『No5 八重芯銀錦先之点滅 三遠煙火』・・おいおい、競技じゃないって。
と、突っ込まれそうですが、親星の盆と、芯星の座りが素晴らしい。もちろん、
星の王子様作の、キレのある変化星も良い仕事をしていて、文句なしの出来。
花火横丁特賞『No6:八重芯ステンド牡丹 田畑煙火』・・説明の必要がない、
彩色王子様の色彩を満喫できる名花。磨きの掛かった芯部も素敵でLOVE。
特別賞『No10:三重芯変化菊 イケブン』・・更なる期待を込め、元祖パステル
星の横綱の見せる、多重芯の色彩を満喫。最近、良い玉とそれ以外の差が
激しい様に思えますゆえ、イケてる玉が有る以上、頑張って欲しいと強く希望!

個人的には、尺玉を揚げられる会場も少なく、こういった芸術趣向の大会ゆえ
に、担当3社以外の尺玉、更には5寸名花も見られる様なプログラムが有ると、
より静岡らしさ満載になるのになと思う次第で・・・という事で今回はおしまい。
DATA
観覧日 2012年 7月 7日(土)
時刻 19:30〜20:50
天候 晴れ
場所 静岡県浜松市舞阪 弁天島海水浴場
主催者 浜松市 舞阪町観光協会
舞阪町商工会 中日新聞東海本社
会場地図
公称玉数 2600発
最大号数 20号
Equipment・PENTAX K-5
           Casio ZR100
RETURN