- 2011年 -
番外記載
八坂神社祭典・打揚げ花火



余白で小言・・左側やや明るいのが『神社』→全然ウラ側じゃないんだって!

観覧雑記ミニ 
思えば、2月以来5ヶ月ぶりとなる花火観覧・・・本格的シーズン
を前に『リハビリ』を兼ね、3寸玉の早打ち+一斉(30発)を60秒。
祭典の締めを飾る、極小な打揚げでしたが、3寸ながらも玉の
種類や色も多く、ザラ星付超節水ナイヤガラ(銀冠)付きでした。

場所の目測を誤り、リハビリ所か瞬殺された後、『1.5倍』時間を
掛けても見劣りしないその早さも悩ましく、何も考えるスキも無い
ままに・・フォアボール3個で満塁、そのピンチに初球をスタンド
に叩き込まれて降板・・・まさにコテンパン、そんな感じでしょうか。

5ヶ月ぶりの花火、開幕の『銀芯彩色時計草』の色は、忘れえぬ
花火横丁・活動再開の『思い出』となりました。
観覧日 2011年 7月 9日(土)
時刻 19:55〜19:56
天候 晴れ
場所 静岡県伊豆の国市・八坂神社付近
最大号数 3号
Equipment・PENTAX K-7
RETURN