- 2011年 -
富士山 金太郎夏まつり

・・ワイドスターマイン・7寸玉のみ記載・・
7寸:小波芯菊先光露 7寸:黄芯大葉入り冠先降雪
開幕:クロセット菊一斉打ちと小型煙火 ファイナル・ワイド銀冠スターマイン
観覧雑記
薫煙される『きのこ2個』と茶化してみる・・(すみません向きも悪かったです)
雨天順延・・という事で、急遽『どこにしようかな・・』と、候補地を雨雲予想
と睨めっこしていたら時間も押してきて、金太郎さんの花火に『リベンジ』
しに行く事に〜決まったのは18時という急遽ぷりで、北上となります。

御殿場市に入ると、雨も止み何と富士山が綺麗に見えます・・そのツキを
もって、現地入りするものの、正面電線ウラ森林の観覧状況は変わらず、
衛星写真でアタリを付けた所(しか無いので)でスタンバイ・・していたら雨。
まぁ今日は仕方ないよね〜と、何も出来ず傘をさしつつ小雨を凌ぎます。
肌寒いなと気温表示を見れば23℃、地元の人に聞けば何時も通りだとか。
20:30分開始で・・という、消防の連絡が聞こえた10分前には、奇跡的に
雨も殆ど止み、ようやく機材をセッティングし、撮影検討に入ります。

カウントダウンが始まり、開幕のクロセットワイドが、クリアな大気に色も
冴え、ご機嫌の筈が風が停滞〜下手になっていて、後発の朴付ひまわり
ワイドの好演出も、小型煙火の煙が大量で・・その後しばらく撃沈状態に。
傘やきのこの立体型物も、色も容も綺麗だったので・・ちょっと残念です。
今年は違うぞ(すみません個人的に期待度が〜だったので)・・と、更に
思ったのは、7寸玉の開花を見てです。風下ながら煙は掃けだし、徐々に
良くなる中、この大玉が(何と!失礼ながら)魅せてくれます。地味ながら、
今までと違う、芯に盆・・良いの持ってんじゃない。煙が主会場に停滞し、
中断をはさんで、再開後累計10分位経った所で、扇トラが1箇所でポツン
と出た後、スターマインに繋ぎ、その終わりに、フライング(?)銀冠が右
から出てきて、早い終わりを予感すると、6箇所ワイドの銀冠が始まり、
大玉入りの一斉で豪華に締めてくれました。ちょっと短めでしたが、場所
を生かした、小さな花火大会に成長した金太郎の花火でした(失礼御免。)

観覧記を書くのに調べていたら、今年度から名称が変わったそうです。
DATA
観覧日 2011年 7月30日(土)
時刻 20:45〜10分程度(悪天候の為今回20:30-40)
天候 曇り
場所 静岡県駿東郡小山町 小山町総合文化会館
主催者 小山町観光協会 会場地図
公称玉数 ****発
最大号数 7号
Equipment・PENTAX K-7
RETURN