- 2011年 -
大瀬海上花火大会

開幕直後の満天星の早打ち風
毒々彩色とダメだめ錦牡丹のブラックコラボ
銀冠一斉に、なぜか金冠のダメ押しで終了
観覧雑記
笑えない?『スマイル』一斉と唯一の連発となった中華小箱ちゃん
やっと秋らしい気候・・いや、今宵は肌寒い位です。地元とはいえ、やや
遠く、途中道幅も狭い海岸道路を南下します。大瀬には海水浴で何度か
行きましたが、その頃と比べると道幅も広がり、走り易くなっていました。
9月3日から順延開催となったこの大会、今年その存在を知ったのですが、
少なくとも昨年は既に実施されていた様です。海浜の端にある、桟橋から
の打ち揚げ・・という事で、砂浜で見るのか、目星を付けた高台なのか、
迷いましたが、最初に向かった高台で、桟橋から浜方向への風と分かり、
立ち木が邪魔だけど、浜に下りるのも面倒だし・・まぁここでいいかと。

定刻になると、会場からのアナウンスも聞こえ(ラッキー!)いよいよ開始。
曲導なしの単発が、目の前で1発だけ開花(小さい・・これ2.5寸の盆か?)
そして・・この・・色って・・・あ゛っ『駄目だこりゃ・・』By・故いかりや長介さん
全量それ系だと思われ、曲導壊滅、打揚げペース(延時)は不規則で・・
30分開催の案内が、実際20分で終了になったのが、実は良かったのか、
悪かったのか・・今回の観覧記はこのへんで、ごきげんよう★さようなら。
DATA
観覧日 2011年 9月24日(土)
時刻 21:00〜21:30
天候 晴れ
場所 静岡県沼津市西浦江梨 大瀬海岸浮桟橋
主催者 大瀬海浜商業組合 会場地図
公称玉数 未公表
最大号数 未公表
Equipment・PENTAX K-5
RETURN