- 2011年 -
伊東温泉箸まつり

- 煙停滞 -

箸まつり名物(?)ほぼ水平打ち・・リニューアルで、落差も大きくなりました☆
開幕スターマイン 5寸玉と星のキレが美しい楽しい銀乱スターマイン
ファイナル前半 ファイナル3方打ち(三脚カックンしちゃった・・)
観覧雑記
筒場となった第三離岩堤を撮る
我が静岡県の煙火店で、今夏唯一見れていない『星の王子様』がご担当
の大会とあって、天候がどうであろうと、どうしても見たかった『箸まつり』。
秋雨前線のお早い南下に見舞われ、雨予報の上肌寒い中、現地へ急行。

手筒もありますが、時間と風向きの関係で、今回は見えない場所から観覧
となります。定刻ちょい過ぎ、小型煙火に火が入りスタートします。風が弱く
湿度も有り煙が停滞ぎみ・・特に『魅せる5寸玉』の高度付近は最低です。
そんな中、今期も変わらぬ星のキレを武器に、マジック系や、銀乱、変色
の気持ちよさを魅せてくれます。また、もう一つのお家芸『残輪』も多めの
仕込みでした。多重芯系は『雌雄芯』止まり(5寸ですからねぇ・・でも残念)。
絶対数は少ないものの、目新しい花火も登場し、早打ちは楽しく見られ、
スターマイン系は、花火が活き活きとし、連発で見せる上手さを感じます。
色や種類の切り替え、使う玉の選定、タイミング・・色+銀乱大好きです☆
箸まつり名物の、ほぼ水平打ち(=水面花火)は、落差を従えグレードUP。
最初は横から飛んでくるも、打揚げ調の開花をしつつ、段々と下段にシフト
し、サイズもアップするのか、音も大きく水面付近で迫力の開花をします。
防水延時線の長さなのか、発射角度なのか、楽しい出し物だと思います。
スターマイン系は、花火が活き活きとし、連発で見せる上手さを感じます。
ファイナルでは、3方打ちでビーチを金色に染め上げる『サプライズ』を、
見せてくれ、『良い玉をより魅せる演出力』を感じた箸まつりでした。

三脚の雲台が調子悪いし、寒いし、夏バテ始まったし、こバッチリ締めて
もらったので、これで今夏夏最後の花火観覧にしようかな・・。
DATA
観覧日 2011年 8月22日(月)
時刻 20:30〜21:00
天候 曇り
場所 静岡県伊東市 伊東オレンジビーチ
主催者 伊東市観光協会 会場地図
公称玉数 1500
最大号数 5号
Equipment・PENTAX K-7
RETURN