- 2010年 -
冬花火・湖上の舞
- 2/12回目 Sundayversion -

孔雀花火6号(25羽目は黄芯引先ピンク光露)
孔雀花火7号(26羽目は漣菊先青銀乱)
孔雀花火7号(ラスト27羽目は紅芯水色牡丹)
テーマスターマイン(締めは八重芯変化菊) ファイナルスターマイン(止めは青芯銀冠菊)
観覧後記mini

健在!豪華なる号砲(イチキュウサンマル)
二日目はどうかな?気になるのもさる事ながら・・『日曜日のギンカムロ』
も見たい訳で、何だかんだ言いながら、ささっと裏富士の寒冷地へ。

観覧場所を変えたかったのですが、台船の向きや本日の風向きも有り、
昨日と同じ場所(では芸が無いので)付近の歩道で観覧とします。結果
孔雀主体の撮影を目指した本日・・・正にボーンヘッド、何してんだ自分。

さて本日の内容ですが、『昨日は開幕ご祝儀』が入っていたのでしょう・・
昨年の『当たり開催日』の10分縮小版といった感じでしょうか。2大スター
マインの締めは、昨日同様の充実ぶりで、孔雀もいい感じで羽を広げ、
大玉も最低限の仕様を確保していますが・・大半を占める早打ちパート
が明暗を分けたのでしょう。二日連続観覧ですし、やや煙ったりで気分的
なものもあるかもしれませんが・・昨日の今日では『ちょっと残念』かも・・。
DATA
観覧日 2010年 1月 17日(日)
時刻 20:00〜20:20
天候 晴れ
場所 山梨県富士河口湖町・大池公園前面湖上
主催者 富士河口湖観光連盟 会場地図
公称玉数 1500発
最大号数 7号
Equipment・PENTAX K100D Super
RETURN