- 2010年 -
駿府清水寺観音大祭
雨・霧による視界不良


筒場ぐるりと180度・・
参道前の道路より
電線と住宅を巧みに避けて・・・
静鉄「音羽町」駅より
名物『強引な撮影』・・こちらも電線との戦いです
音羽町駅東の踏切前より
静鉄電車がグッドタイミングでした(電線は妥協)
静鉄「春日町駅」付近より
一番視界も距離も良好でしたが・・天気が最悪
主会場の清水山公園北西より
障害物よりも『引き』を優先しないと・・見切れます
清水山公園内南東より
ファイナルです・・ザラ星やっと見えました☆
一応主会場周囲の写真です
清水寺入り口 参道下(本堂は下部に記載) 清水山公園裏の歩行者天国 清水山公園内
観覧記
19:30スタ-マインA 主会場以外では地形状『ザラ星』が見えません
諦める予定でしたがPart2(ん?)時間15mmの降雨予報と、既に強雨が
始まっていたので、とりあえず開催の確認をしたところ〜開催予定です、
『どうぞお参り下さい』〜お参り下さいの言葉に、吸い寄せられる様に・・。

7月9日固定日程+梅雨時+見えない内容=3年程度足踏みしていまし
たが、今年度は金曜日と日も良く・・降りしきる雨の中東海道を下ります。
現地に到着し、小雨程度の降りだったので、まずはお参りを済ましてから、
ロケハン・・と移動中に、夜玉が上ります(15分前ですが・・)。信号花火
なのか、フライング開催なのか、1分に1-2発程度揚がります。一応主会場
から眺めるも近いので、場所を移動しながら様子を見る事に。祭典本部で
聞くと30分程度繰上げ開催との話で、では撮りますかという事で。以降は
打揚げ場所を中心に、約180度(残りの場所は山です)場所を変えながら、
開催中2Km程度の散歩となりました。途中強雨や霧に見舞われる時間帯
も15分程度ありましたが、概ね小雨〜曇り空と予報は空振りで、お参りに
やって来て良かったです(概要は写真参照)。

花火の方は『芯物』『小割浮模様』も有って、最大玉は5寸玉程度と推定。
時間短縮が無ければ、通常19:15〜21:00(今回18:45〜20:30)で、単発
はだいたい1分間隔で、1ないし2発の単発が時間内揚がり、19:30から
30分間隔で4回のスターマインという流れの様です。1分1発勘定としても、
90分で90発、スターマインが20筒セットとして重ねで40発の4倍ですから、
少なく見積もって玉数で言ったら250発程度(それより多いはず)と、割合
揚がる印象です。最後に苦言として、1発も曲導が無いのは頂けません★
DATA
観覧日 2010年 7月 9日(金)
時刻 19:00〜21:00
天候 雨/曇り
場所 静岡県 静岡市葵区音羽町 清水寺
主催者 駿府 清水観音祭典委員会 会場地図
公称玉数 未発表
最大号数 5号(推定)
Equipment・PENTAX K100D Super
RETURN