2006年 道志村ほたる祭り

 

小型スターマイン(中途半端な情景付・・・) 早打ちとスターマイン
4号&3号早打ち(重ね過ぎ〜) ファイナルスターマイン(絞り過ぎ〜)

観覧記mini
筒場と観覧エリア(保安区域)前景 主賓:ホタル池の蛍さん
「蛍を見よう!」梅雨前線が北上してこないかを睨みつつ、
籠坂と山伏の峠を超えて、お隣山梨県まで90分。

花火大会の四文字以外情報なし、そして調べる程に・・・(略)。
現着、筒場はどこだ〜?歩く度に不安が増す会場を奥へ、
樹木の中から筒場が現れる・・・(写真参照)。現地情報収集
の後、甘々娘(もろこし、とても糖度が高く生でもイケる)が
7本1000円、白桃(個人的に好物)が9個1100円、を購入、
ここの名産は「クレソン」との事ですが。(うーんご勘弁を)

花火・・・いかんせん近いので、ちょっと離れて往路に眼を
付けていた場所へ。自動点火で早打ちがテンポ良く揚がる。
甲州の特徴か、星二つを曲導代わりに従えるスタイル。
(今日は星も花火も彩が良♪)早打ちと小型スターマインを
交互に繰り返す進行で、いつしかファイナルスターマインへ。3号玉のそれは、色彩変化、霞、ステンド等の展開後、中心
にダリヤを浮かせた後に金冠が枝垂れ終了。
里山に響く心地よい音と、少数ながらもテンポの良い打揚げ、
規模は小さいですが、楽しませて頂きました。
DATA
Outline
開催日 2006年 7月 8日(土)
時刻 15:00-21:00(花火大会20:30〜5分程度)
場所 道志村・観光農園
主催者 道志村役場(主催は観光協会) 会場地図
公称玉数 ***
最大号数 4号
equipment・PENTAX ist DL2
・清き流れの道志川を舞台に、ホタル鑑賞会をメインに、地域の
物産展や花火を初め様々なイベントを行う祭典。
花火は少ない玉数ながら、短時間でテンポ良く簡潔明瞭明な展開
で、綺麗な発色の単発や、しっかりとしたスターマインが打揚がる。


:里山に響く開発音は「爽快」そのもの!


Return