2004年 かんざんじ温泉 灯篭流し花火大会 
初日 湖上花火大会
-  7月 24(土) -

蝶が舞いました 単発とスタ−マイン(7・5号と競演) 霞み草に彩色分砲
観覧記
7月最終土日に開催されるこの大会。地元の大会と重なり、気になりながらも観覧
をできなかった。この大会は2日間開催され、初日は「かんざんじサンビ−チ」前に
て、最大尺玉で単発が多め。翌日「内浦湾」にて最大7号、スタ−マインが中心との
話である。どちらかというと、日曜メインな感じでしょうか。
サンビ−チに到着、ここ
浜名湖は汽水湖、館山寺となるとけっこう海から離れるので、塩分濃度は薄くなる
のか?と疑問。早速舐めてみましたが結構な塩加減で、弁天島とどうは分からず。
K-MIK(FM局)DJ『杉山藍』さん進行で、リクエスト
が流れる中大会スタ−ト。太い発射音の先は開幕
から八重芯、続いて芯入り大輪の冠がビ−チを包
む。そしてスタ−マイン・・おおっ!県西部2業者の
競演、尺玉付近の名花に惹かれ、スタ−マインも
期待して来たのだから、この開幕にこちらも気合が
乗る。以後序盤は、小振りな早打ちが多くまったり。スタ−マインです♪尺の保安で、小玉は遠くこれも
小振り。中盤になると、7号級もボチボチ揚りだし、
尺玉では銀の八重芯、各サイズの玉も芯入り、型物に、残輪&覆輪、彩色星を盛
り込んだ様々な玉と盛り上がってきた。スタ−マインは相変わらず上に伸び悩むも
単発が同発でそれを補完(?)。さていよいよ終盤も、煙が完全に止まってしまい、
大玉は煙に見え隠れ、ファイナルスタ−マイン煙に巻かれて終了。うーん消化不良。

*2004年度観覧分の記載になります

---------------------------------------------------
Materials
・KonicaMinolta DimageA1
・ACW-100(WideConverter)
----------------------------------------------------

開催DATA 
開催日 2004年 7月24日(土) 会場地図
時刻 20:00-21:00(20:50)
場所 浜松市館山寺 かんざんじサンビ−チ
主催者 館山寺観光協会
公称玉数 3000 最大号数 10


Return