2002年 横浜港祭り 国際花火大会
-  7月 20日(土) -

型物(の雰囲気・・)
サングラス 子猫ちゃん マウス(横向き)

逸品花火
八重芯変化菊(尺) 彩色千輪菊(尺)

スタ-マイン(ワイド打ち)
特大ワイド・薔薇の競演 ワイド・ゴ−ルド&シルバ−
ワイド・錦の花絵巻 特大ワイド・ポ-トヨコハマジャンボファンタジ−

----------------------------------------------------
撮影Data 使用カメラCanonPowerShotG2
----------------------------------------------------

観覧記録 

19:30Vトラ&スタ-マインで開幕。前半のプログラムは、わりとゆったりとしたペースで流れて行く印象。
中盤になると型物も多くなり、最大玉の尺まで揚がる様になり盛り上がって来ます。サングラス、ニコニコ、
マウス、アンパンマン、子猫ちゃん、どれも分かりやすく良い出来です。スタ-マインにも大玉が入り、会場
の拍手のボリュ−ムも花火に合わせ大きくなって来る。特大ワイドスタ-マインでは、圧倒的な物量とまるで
花園に成ったかの様な夜空に陶酔。広い海上ならではの吊星もあったが、風に吹かれてどこへやら・・・。
花火コレクションという素晴らしいプログラムでは、逸品大玉が多数揚がり、八重芯、三重芯と、多重芯が
打たれる。君に会いたかったんだ三重芯〜!芯がはっきり分かり、盆も大きくて何故か独りでガッツポ−ズ!
ラストに向け、ワイド-千輪-ワイド-特大ワイド!と怒涛のプログラムが続く。大人しめだけど心和む金と銀の
ワイドスタ-マイン、間に繊細な美しさを誇る尺の千輪咲き連打、そして最後の宴へと突入し終了となりました。

デモ行進のような人で埋め尽くされる路を、軽やかなステップで抜け10分後石川駅に到着。21:02分大船行
きに乗れる。さすがに行進の先頭付近、混雑は余り無し。ただ、地元付近のアクセスが悪く、結局乗り換え
待ちで終わってみれば自宅着は、日付変更後でした。熱海から西のアクセス悪すぎ!
*2002年観覧分の雑記です

 

開催DATA 

開催日 2002年 7月 20日(土)
時刻 19:30-20:40
場所 横浜・山下公園前海上

RETURN