2002年 三島大文字焼き
-  8月16日(金) -



----------------------------------------------------
撮影Data 使用カメラCanonPowerShotG2
----------------------------------------------------

観覧後記 昨年より始まった、三島大文字焼。三島夏祭のメインイベントの一つ。今年は『花火も大幅に増やす』との、
新聞広告があり、その後40発(確かに40倍)と判明、週の頭に主催者に問合せ、当日午前メ−ルを頂く。
(花火の打上げ進行予定表等を、お手製で作成添付して頂き大変助かりました〜ありがとうございました。)
記載されていた『尺15発』もうこの時点で決行です!打揚げ現場を地図調べると、三島市笹原新田地先、
国1大曲の下あたりである(坂地区というらしい)。それにしても指定観覧場所とかいう所からだと、距離的に
『大の字』も分かり辛い程小さな『大』で、遠花火になりそうだから・・。では何処で見ようかと、とにかく彷徨い
ましたが、最初に当たった場所が、結果見当違いの山奥の方で、その道がまたガケ付近で行き止まりに。
挙句に農道ラッシュで道に迷い、そりゃナビゲーションも沈黙。晩夏の箱根路を満喫したのだった・・・。

肝心な大文字焼き、こちら文字の総延長470Mの日本一!井桁130基燃焼時間30分との事です(2002年)。

開催DATA 

開催日 2002年 8月 16日(金)
時刻 19:20-19:45(花火打上時間)
大文字焼き点火は19:30
場所 三島市笹原新田付近

構成内容(2002年実績)
・昼信号玉(雷)4号:5発
・単発打上(夜玉)
4号。5号、7号:各5発 
8号:3発 10号:15発
スタ-マイン 2基(1基約40発)


RETURN