- 2020年 -
ナイトスカイウォーク
- 花火祭・ミュージカル花火ショー -


やんごとな記
いつもとは違う夏・・コロナウイルスが再び感染拡大し、終わりが見えぬ
まま迎えた夏。時間短縮、入場者数制限、ソーシャルディスタンス、そして
マスク着用・・様々な対策を練り、夏の風物詩を今年も提供提供して下さる
という、三島スカイウォークさん。2日間、花火をありがとうございました!

現地は南西の風(涼風にして良風)、ちょっと上層が霧っぽい初日に、
大玉は飲むだろうという低めの雲が上空に漂う2日目、どちらも主会場
からは割合良い条件たと思います。夏の箱根山麓は気まぐれですから。

花火は昨年夏開催と同規模で時短(20分)との事(盛っていないそうです)。
今回は皆が口ずさめる様な楽曲を中心に構成されたそうで、知っている
曲に花火が合うと、ちょっとノリが良くてフレンドリーで、やっぱり楽しい♡


印象に残った演出は、髭男のPretender『それもこれもロマンスの・・』の
ところから、ゆったり打つ銀冠☆これがとっても曲とマッチしてました。

星野源のドラえもんでは、割物2.5号玉とお聞きした事がありますが、あの
型物が見事に、ドラえもん連呼の場面で舞うという(超小玉でお見事!)。

涙そうそうでは、雨を基調とした演出(点滅系)に傘が出てきたり細かい
曲と花火のマッチングが好き☆

後半は凝縮?を利用して、プチワイド、マイントやトラ系のデジタル効果
などもあり、花火の厚みも過去最高?各特効もワイドでパワフルに!!


個人的にはゆったり、しっとりの、ペースを落とした時の演出が素敵だと
思いました。高速系は意外にごまかせる(最近多いです)けど、低速系は
腕は勿論、演出力や感性の違いが出るので、見所とも言えますね!
DATA
観覧日 2020年 8月 8・9日(土・日) 場所 三島市笹原新田 三島スカイウォーク
時刻 20:30-20:50 主催者 MISHIMA SKY WALK
天候 曇り 公称玉数 ****発 最大号数 *号
RETURN