- 2020年 -
夏季・アタミ海上花火大会
- 8月・1回目 -


やんごとな記
8月5日は『熱海海上花火大会』の最大日・・昭和時代のあの頃
時は令和2年、今年度(実質)初開催となる、この会場での花火大会。
この復活の日に、8月5日を選ぶとは特別な意味を感じます。

そして・・公式に記載された、玉数(夏季公称:5000発)は変更せずに、
時短(30分→15分)とし、より密度の高い打揚げがお楽しみ頂けると。
玉数はさておき、夏季の物量を半分の時間で・・ココにひかれちゃった♡

接触感染アプリi(nstal済)、なるべくギリギリの電車で移動、主会場は
外し、上から何か所か状態を見ながら、ソーシャルディスタンス大事に
場所決めよう!って事で、下る前に最初の場所が空いていた(lucky‼)


20:30開幕!あ、あぁぁ・・出ちゃってる。気を取り直して開幕の締めに
合わせてと、あぁ・・また出てる。観る方も揚げる方も久々って事で。。。

l通常打ちに入りますと・・確かにピッチは普段より良い感じです。うん、
夏アタミ!ってラインナップですが、近くで観たら体感UPは間違いなし。
尺玉もボチボチ登場しますが、ほぼ芯レスで大きさを体感する感じで。

デジタルは前半の特効がヤリスギ以外は、通常打とは違う花火で演出。
極彩色星ボンが躍動、止めの「芯入時計草」は今日一番の大玉でした!
凝縮打ちだとは思いますが、これを元々の時間で打ったら、通常ペース
では持て余す様な気もしつつ・・・銀冠乱れ打ちを浴び終了。
DATA
観覧日 2020年 8月 5日(水) 場所 静岡県熱海市 熱海湾
時刻 20:30-20:45 主催者 熱海温泉旅館組合
天候 晴れ 公称玉数 5000発 最大号数 10号
RETURN