- 2018年 -
山中湖アイスキャンドルフェスティバル
- 花火打ち上げ -


観覧雑記
予定していた上信越方面数箇所・・雪。予報で無く、朝から降雪の模様。
夜も思わしくなく、雪上なら良いけど雪中では遠征にも足は向かず。

では久々に山中湖へ行きましょう!いつの間にやら、花火打揚げが1回
だけとなっております。『富士山』絡みのフォトイベントでもあり、三脚の森
が、散無しとなれば・・密林となる事必至と予想されます。

ダイヤモンド富士が見られる場所でもありますが、この趣がをかし・・と
思う領域に達しておらず、遅めの入りで良いのですが、60分ちょっと前
着では遅かった様で・・駐車場は満車。観覧ポジションと思われる辺りは、
既に密林状態が確認できます。臨時駐車場の案内をされますが、口頭
ではピピって来ないし、まぁ花火だけ観られればいいかなって。

そんな事もあろうかと・・アイスキャンドルも富士山も、関係無くなっちゃい
ますが、会場側を眺める場所をリサーチ済みなので直行します。現着・・
雪道を抜けると凍結した湖の向こうに会場が見えます。90度右を向けば
富士山も御鎮座!何だかんだで20分前のスタンバイ完了となりました。

ちょっとぐらいアイスキャンドルが・・と思ったのですが、平地対平地なの
で、背の高いやつとかがちょろっと見える程度。筒場は確認しておりま
せんが会場先の突端と思われ、撮影会場を横に見ていると思われます。

MCが聞こえており、カウントダウンで定刻花火スタート!ゆったりめの
早打ち→小型→早打ち→小型→早打ち→小型→スターマインで≒5分。
イベントの内容との対比を考えれば、丁度良いくらいの揚げ方でしょうか。
チャレンジも何回かできますし、時間としても短くは無いと思います。
3回目の早打ちで、変色星や八方君など頑張る小玉も出てきましたが、
8割超えの人は『そんなの関係ねぇ』って感じなんでしょうかね。

イベントを無視した花火観覧を終え、明日K湖へ行く予定もあり直帰しよう
と思ったのですが、勿体無いのでロケハンこみで北西へ!
DATA
観覧日 2018年 2月 17日(土) 場所 山梨県富士河口湖町 河口湖各所
時刻 18:00-18:05(花火) 主催者 山中湖観光協会
天候 晴れ 公称玉数 **発 最大号数 *号
RETURN