- 2018年 -
狩野川花火大会
- 1日目 -

乱玉連射と開幕スターマイン(合)
中仕掛け・ラブライブ・サンシャイン コラボ
スターマイン南北同時・・群光(本家越え!)
スターマイン南北同時・・輪入り蝶と椰子入り群光
スターマイン南・・彩色八方咲き(パステルが綺麗)
ナイアガラ大瀑布+止め一斉①・・ステンド先霞草

観覧雑記
トワイライトタイムの狩野川百花繚乱(早打ち)
台風12号接近に伴い、2日間丸々順延となり『月・火』の平日開催に。
地元の利を生かし、今年も2日間の観覧が出来そうです!

桟敷席=×、ロケハンしていた2箇所、山は出勤日では便も悪く体も辛い。
会場の下流側ならアクセスも良さそうですし、数回しか見た事ない方向
ですし、この機会に行って見ましょう・・という事で、渋滞にもつかまらず、
現地へ・・順延開催なので場所は自在。護岸が長く続き、上流より見易い
んじゃないかな?と思えるし、後は間合いや重なりの好み・・という感じ。

花火開幕
乱玉ワイドは見辛く、枠仕掛けは縦、上下流の花火の重なりはボチボチ。
桟敷方向への強めの風ですが、ここからはサイドの風上となっています。
プログラムは無いので不明ですが、昨年同様(ラブライブ・サインシャイン
関連の特プロもあり)で、花火のラインナップに変化は無いと思われます。

という事で・・本年も、狩野川花火のご意見番登場です!

早打ち
1回の時間枠に対し花火が多いのか『高速系』。狙いか、延時がサボった
のか、爆速や、ドバッと数発出る場面も。見応えは増すと思いますが・・
早打ちペースとした時に『余剰』となる玉数で、他の事やればプログラムに
厚みが増すのにな?と。3寸とサイズが小さいので、大変だとは思います
が、3回も行うので『創作系花火』の回が有っても良いと思います。

小型煙火
綺麗でも、面白くでも無い。猛煙爆音地獄。これ、好評とも聞きますが・・
全後半で1回ずつ、全て上下流同時で打っとけば、それで良いのでは?

スターマイン
多種多色の花火で賑やか。反面、せっかく統一されたら『美しい』シーンに、
違う花火や色が乱入しがちで、落ち着きが無い感じになって勿体無い。
色々賑やかですよ!(まぜこぜじゃなく)というセットもあり、花火や色の
統一感があるもの、展開に流れがあたり、創作系、色々出ると素敵です。
でも・・最終付近の特大(?)で、このストレスを解消してくれる様に、次々
に花火によってシーンを展開してゆく、とってもく素敵なセットが出ました☆

乱玉連射、枠仕掛け、水中金魚、ナイアガラ大瀑布・・位置の関係で
何もいえません。金魚も銀だけじゃなく、多色にしたら綺麗じゃないか?
という、こういう細かい所で毎年変化が有っても良い気がします。

昨年の星打ちワイド+スターマインを見た時、これが進化するかも!と
思ったのですが・・70thスペシャルだったんですね。昔ながらの進行も
味があると言えばこんなモノだろうと許容します。ただ、ここ何年もコレと
いって進化や大きな変化も無いので、小型煙火を減らし、星やトラの
特攻と、打揚げをコラボしたプログラムくらい、そろそろどうでしょう?
DATA
観覧日 2018年 7月 30日(土) 場所 沼津市 狩野川・御成橋上下流
時刻 19:15-20:15 主催者 沼津夏祭り実行委員会
天候 晴れ 公称玉数 5000発 最大号数 3号
RETURN