- 2017年 -
相良海上花火大会

水上スターマイン
7寸 八方咲き 五寸 グラデーション変化
尺 八重芯変化菊 尺 四重芯錦牡丹変化
開幕スターマイン ファイナルスターマイン

観覧雑記
8月10日・・今日は平日木曜日。県下では日付固定の花火大会が3つ程。
市制70周年の伊東で行われる『安針祭海の花火大会』、30回目を迎える
『大井川大花火大会』、そして『相良海上花火大会』。伊東はパレードとか
イベント増加も花火は通常らしく、大井川は記念大会(増量)、相良では
7本の尺玉が揚がるのだとか?・・という事で『相良』へ(大井川は順延に)。

『大気の状態が不安定』・・というのが、今夏の天気予報の殺し文句。
本日もそうで、吉田町あたりから海側は青空、山側は低い雲。『尺玉』が
揚がるので、低い雲にはひやひやモノです。現地で空を見上げる限り、
青空か高層雲で済みそうですが、強めの海風が吹いております。

開幕は3箇所から、斜め星打ちの前座からのワイドスターマイン。花火が
揚がってからは、最初にまぁまぁ打ったのに斜め打ちは無く・・寂しい!
打揚げ堤防はサイド風となり、煙はびゅんびゅん流れてゆきます。続いて
5寸・・芯含有率低、紅ハート銀乱の型物で会場が湧く感じ。そして最初の
尺玉が・・錦先変化群トンボ的なやつ(芯・・)。最初の水上が出ると、場所
的に『海風』に乗った猛煙が攻めてきます。この煙が尺玉に掛からない
事を祈るばかりです。以降5寸早打ちを中心として、水上、7寸か尺玉の
単発、スターマイン(シングル・ワイド)が出て来る感じで進行します。

今回は5寸のラインナップが・・何回か打つと、繰り返し感が漂ってまいり
まして、7寸もコレ!っていう感じの威力なく。期待の尺玉は7本中『多重芯』
が八重芯変化菊(優勝級の逸品)と、四重芯錦牡丹変化の2本。最低でも
『もう1本!』って感じ。他、芯入錦冠2、錦牡丹変化1、変芯変化菊残輪1
と開幕の玉。特筆は7寸以上の曲導が、小花か、分火か、小花+分火か、
『豪華昇曲導装着』の絶景。担当煙火店さんならではの『大玉への期待』
これが(勝手に)大きかった反動なのか、ラインナップが弱かったですね。

スターマインの方は、素敵なシーンを折角作っても、そのまま流れて次の
別部隊が出て来てしまい、ちょっと残念になってしまいますし、すーっと終
わるのも、あれ・・何かもの足らないか?といった感じがしてしまいます。

もうちょっと盛り上がりたい!って所で寸止め間漂う・・今回でした。
え?辛いって??、担当煙火店さんへの期待値が高いのですよ!!
DATA
観覧日 2017年 8月 10日(木) 場所 牧之原市 相良サンビーチ
時刻 20:00-20:45 主催者 牧之原市観光協会
天候 晴れ 公称玉数 1000発 最大号数 10号
RETURN