- 2017年 -
大日如来縁日 献発煙火大会

【観覧条件=降雨】

観覧雑記
島田市岸町で毎年8月15日に、『大日山煙火大会』という献発花火がある。
・・というのは、うん十年前くらいから暖めつつ、番付呼び出し式で最大4寸。
ようやく『初観覧』の順番が巡ってきたのが昨年。雨雲予想が相当怪しく、
回避(強雨で順延)。今年も高確率で雨ですが、キメうちして行かないと・・

献発の募集を見ると、昼は5寸、夜は4寸が最大で、3・4寸単(曲なし)から、
スターマイン1台まで。ここならではなのが『親子』ってやつで、重ね玉なん
だと思います(価格的に4+3寸)。奉納だけに『曲付』は加算料金発生!
番付は概ね200番程度の様で、スターマイン2台として300発超くらいかな。

当日は『雨』。東西に長い静岡県、東部から島田に着く頃には雨も止み・・
筒場を検索し観覧場所を探そうとしていると『降雨』。車で2-3周して、やや
離れた場所に落ち着き、開催時刻(19:30って噂)迄雨宿り。19時にドン!
とキタので信号雷か?と、煙の確認に出て行くと『何と!開幕』してました。

傘をさしつつ、電線を除けられ車道ではない・・唯一の場所まで移動し、
呼び出しを聞きながら観覧です。極秘入手(ありがとうございます)した
番付によりますと・・208番まであって、スタ-マイン2回(1回はシークレット)、
ミニスターマイン(小型煙火を数箱)2回、主力は4寸、続いて親子、3寸、
曲装着率は3割以下程度(数えるの面倒なので見た目ですみません)。
打ち方は単発の他、n発連打の様な献発もありました。

番付の名称が玉名とか現象イメージが書いてあって、正解の場合と何か
違うのがあったり、親子(重ね玉)の2種で創作っぽい感じや、同じ種類で
統一ってのもあったり、謎の組み合せがあったり、おおらかな感じです。
4寸以下なので玉の種類にも限度があるのでしょうが、色は少な目かな~
とか、偏りがあるかな~とか、奉納用(型物・創作無しよ)て感じでもなさ
そうなので、もう少し色々出て来る様な気がしつつ・・出てこなかった。。。
DATA
観覧日 2017年 8月 15日(火) 場所 島田市 岸町
時刻 19:00-20:30 主催者 大日山世話人会
天候 雨→曇り 公称玉数 奉納煙火 最大号数 4号
RETURN