- 2016年 -
伊豆稲取温泉 どんつく祭り
− どんつく花火・開催1日目 −



どんつく御神体関連
50回記念作製の御神体(L=4.2m W=2.2t) どんつく神輿 どんつく神輿カーニバルより

観覧雑記
さそり座とスーパーマーズ(+3日目)
6月の花火開催状況を整理していたら・・昨年久々に行った『どんつく祭り』
の開催場所が、温泉街(池尻海岸)から稲取漁港に変更になっています。
漁港では夏季の花火大会が実施され(現在は?)、最大玉が確か8寸迄
イケたと思われます・・花火業者は、昨年同様ORその前の北関東系だと
予想され、まぁアレでソレな花火なんですが・・ね。

金曜開催+夜遅い+そんなに遠くない=翌日の遠征を(資金的な都合?)
とりやめて、稲取港にやってきました。役場前に地元や、伊豆特産のお店
が並び、舞台には神事の準備、その付近には御神体がお仮屋にご鎮座。
お店には特産品の他、どんつくの御神体にあやかった、怪しい名前の
怪しい形のものがあったりして・・(笑)。花火の筒場を堤防上に確認して、
金目鯛シリーズの食べ物で腹ごしらえ。御神体の撮影をしていると、神事
の時間になり、その後はどんつく神輿カーニバルスタート。会場が花火を
含め、コンパクトにまとまっており、新会場は過ごし易い環境でした。警察
も警備の場所が限定されるので、治安もよさそうです。神輿のパレードは、
同じ場所を行ったり来たりするので、道沿いを練り歩く以前の方が風情が
あったかもしれませんが・・見やすいといえば、見やすいのかな。。

おっと・・花火のページですから花火の話題ですね(おっ・・こ、これは)
まず、メッセージ花火が本編開始の30分前くらいに、ちょろちょろ出ます。
もちろん花火の性質上、MCもちゃんとあります(銀朴を見て『・・・』です)。

一方本編は・・太鼓の演奏の終わりくらいに被せ、突然始まります!MC
を予想していると、時間も(進行が押しているし)アバウトで、不意打ちです。
景気良くV打ちに先導され、ワイドスターマインで開幕。以降、おおむね
2箇所からの早打ちと、スターマインっぽいやつ1箇所。これらのブロック
が終わるあたりに、ワイドでドバっと来たり、大玉と中玉が上に1発ずつ
抜けたり・・そんな感じで進行します。時々、海外の花火ショーみたいな
景色になったりして、それはそれでまぁいいかみたいな。とはいえ、序盤
以降は扇打ちくらいしか、演出的な物は無く。それなのに、最後の方に
まとめてVトラを出したり、打揚げ方のエンジンも掛が悪いみたいです。
打揚げ環境が良くなったわりに、昨年の方が演出的には面白かったです。
玉が『ピー』なので、演出が『ピー』だと、やっぱり『ピー』になっちゃいます。

色々厳しい場所(謎)だと耳に致しますが、時間より内容でなんとか一つ。
DATA
観覧日 2016年 6月 3日(金) 場所 静岡県東伊豆町稲取 稲取漁港
時刻 21:00〜21:15 主催者 稲取温泉旅館共同組合
天候 晴れ 公称玉数 ****発 最大号数 *号
備考
RETURN