- 2016年 -
戸田盆踊り・海上花火大会

- First half -

- Latter half -
観覧雑記
8月も15日立ちました・・早いものですね。西部方面の花火大会も久々に
見たい所ですが、中部地区に残るお盆時期の未観覧分も行かないと。
そういえばわが市の戸田も8月開催は行った事が無かったなぁ.。中西部
の天気も怪しいし、爆膵で出遅れたし、今回は沼津市戸田にしましょう。

5年ぶりの戸田ですが、8月開催はお初。同じ場所で同じ規模(たぶん)で
すが、7月の港まつり(かなり前は尺まで有った)は、1業者で30分間。一方
8月の盆踊り大会(前々から小玉だったらしい)は、2業者30分間となって
おります。3業者順繰りですので、7月担当の花火屋さん以外の2社が
入っているっていう、小玉の普通の大会ではお得な感じとなっております。

盆踊りの音楽と太鼓がガンガン鳴る中、開始のMCも無く、いきなり3分前
にスターマインが乱入発射(新手の演出か?)さすが盆踊りの花火(笑)。
花火の方は、4寸までの早打ちと、スターマインを、多少間を空けながら
打ち、それに水上水上が絡む前半(冠で終わったし、花火も変ったので
とりあえず・・そう書いておきます。実際は、僅かに長い間が空く感じ?)。
後半も同じですが、水上が3回ありました。この違いも有るからか、何と
なく、4:6くらいで後半の方が多い様な気もします。

前半は型物パート以外は『玉の種類』が偏りぎみで、『霞草』まつり状態。
1回しか無かった水上が、素晴しく良い仕事をしていて、4-5発ずつ同時
に、何回かに分けて打ち込んで、有る程度横に散らしながら、打ち込んだ
間隔を待って開花をするパターンでした。見栄えが良い出し方ですね☆

後半になると、1.2倍くらい盆が大きく音響もUP。割物の種類や色も多く、
スターマインのテンポも地元らしい元気の良さ。水上は、上空に絡めて
打っていましたが、錦系の玉が多くて1箇所に集まる様に開くので、色
合いも重なり合いも、火の粉系が主に目に入るので、見栄えがマイナス。
ラストは扇星打ちと水上が、スターマインと競演し、錦に染めて終了です。

1社で花火が偏るよりか、見ている方は楽しいかもしれませんが、演出的
な事になると、やりにくいのかもしれず・・今回に限っていえば、淡々と系
のメニューだったので、2社競演の効果があったのかなと思います。
DATA
観覧日 2016年 8月 15日(月) 場所 沼津市戸田 戸田港
時刻 20:30〜21:00 主催者 沼津市・戸田観光協会
天候 曇り 公称玉数 ****発 最大号数 4号
備考
RETURN