- 2016年 -
藤枝花火大会
− 会場より1.2Km −

-大玉系を記載します
銀芯水色レモン光群光とスターマイン(遮光)
オレンジ芯引紫とスターマイン(遮光)
超特大スターマイン
四重芯錦先紫星銀乱とスターマイン(多重)
錦先水色青銀乱と藤の花(多重)
四重芯菊先紅星光露
観覧雑記
尺玉10連発より(八重芯青紫ピンク光)
8月7日は『花火の日』そうだ!藤枝花火大会に行ってみよう!という事で、
今回は主会場外からの観覧を検討した上で、距離1.2Kmで『絵』にもなる
らしい河川敷で。お目当ての『橋』と絡めて撮影・・としたいところですが、
桜の木や枝が邪魔&傾斜地、下の河川敷だと橋を見上げる分被るし、
付近の1等地は、地元のケーブルTVが撮影で占有中。信号雷を確認し、
『妥協』と『雑コラボできそう』って事で、橋とマンションの間に多くの花火
が出るだろう(藤枝って数箇所から出るので)という事で、以降150分待ち。

予定より3分くらい早く花火大会開始・・信号雷は5寸でしたが、開幕花火は、
3寸クラススタートなので結構小さいです。かつ位置も東より。主会場の
招待席で見て一番東の筒場って所でしょうか。続いて4-6寸の早打ちが
2箇所、そして尺玉が揚がり、だいたいの位置関係と高さが分かります。

結論・・橋とコラボでは中途半端だが、花火だけUPで狙っても・・イマイチ。
これ自分のセンスでは捌ききれないなぁ→強引なコラボ写真となりました。

さて・・花火の方ですが、観覧距離もありますので、今回は短めに。。
藤枝市ですので、(株)イケブンさんと、(株)臼井煙火さんのご担当。
相変わらず『地元熱系』というよりかは、おおらかな納涼花火大会系です。
早打ちも4-6・8寸と、8寸もその止め打ちの対象的な存在で、至って普通。
尺玉の状況は、臼井さんの方が10本中、八重芯1・三重芯1・四重芯2。
イケブンさんは10連発の方で見せがあって、多重芯は八重芯2発でした。
自社提供のスターマインも筒場の関係か、イケブンさんがワイドで臼井
さんが大玉系スターマインを豪快に打つってのも変らぬ状態でした。

以降個人的雑感なのですが・・
イケブンさんが『あの大賞』受賞後の地元凱旋なのに、何か残念な感じ。
荒れる大玉(色は冴えているのですが)、通常スターマインも(玉が・・)、
流石に自社提供は『らしさ』を出していましたが(以下自主規制って事で)。
臼井さんは尺玉て、大玉への拘りを魅せて下さいました。(多重芯好き
だから加点も入っています)四重芯は四重に、三重芯は三重に・・芯を
出現させ、1玉以外は昇り曲導が全て『銀朴』ってのが、切な過ぎる!
多重芯は3玉が『錦牡丹変化』で、明るい引錦で(距離もあるし)折角の
多重芯が見え難くなってしまう・・てのは、個人的問題なのでしょうか。。
自社提供のスターマイン、止めの冠段打ちの場面で、昇り分砲の後を
下から冠菊が追いかけ、開花してゆく『曲導』コラボ・・素敵過ぎます。
〜の玉が、八重芯冠だったら、これはもう『感動』ものですね☆。

距離とのトレードオフになりますが、涼しい風と混雑しないこの環境。
サイズが5寸を超えないと遠めって感じではありますが・・
DATA
観覧日 2016年 8月 7日(日) 場所 静岡県藤枝市 蓮花寺池公園
時刻 19:10〜20:30 主催者 藤枝市観光協会
天候 晴れ 公称玉数 5000発 最大号数 10号
備考
RETURN