- 2016年 -
春季 アタミ海上花火大会

【観覧条件=不良・強風】
2016年度『アタミ海上花火大会』の開幕です!
四重芯菊先レモン(尺)・・2発出ました☆
デジタルスターマイン-1
デジタルスターマイン-2
デジタルスターマイン-3
大空中ナイアガラ

観覧雑記
堤防プチ演出(3回程ありました)
2016年度のアタミ海上花火の開幕は4月第二週の土曜日となりました!
と、いう事で・・今回はサンビーチから観覧。花粉症のピークなので、50分
前の現地入りでしたが、割合ビーチ周辺はのんびりと観覧できそうです☆

開幕はお馴染みの光景、引続き『アタミ打ち』パートに入ると早々に・・・
『四重芯変化菊』の登場です!レモン→黄緑→紅→青の四重芯に、菊先
はレモン(単)で、暗めの引きで8分菊といった感じの親星。第1芯が多き
めで、もう1つ入る予定でも有る様な、ゆとりのある芯でした。尺は・・多分
この作品2発のみで、今回は5寸以上も少なめで、全体的に迫力が不足。
高さと音響の面でも、7寸級がもうちょっと出ても良い感じがしました。

デジタルスターマインは、小型でちょこっと引っ張る所以外、気持ちの良い
タイミングで、下部の特効と、上空の花火のバランスが良い演出でした。
特効が早すぎず、流れる様に・・かつ、動きや色が冴えていて、上空も
それに合わせる様に上手く重ねていたり、つながりがある流れと、一瞬
キマる感じに見えるシーンもあり、CP制御を優しく使う良い感じの演出で。

そして・・アタミ名物『大空中ナイアガラ』。最初と最後に『銀トラ』が今年も
演出され、クライマックスの朴付中・大玉も、スルスル上がって行く感が
ワクワクの量を保ち、最後に雷もばら撒いてくれます。が・・大玉の『銀』
は、どうなんだろう。小玉も含めて色味もちょっと、自慢の白銀からは遠く
なって、開幕のアタミ名水は『澱んでいた』感じがしました。爆圧を伴い、
その圧倒感は揺るぎないので、銀に磨きを掛けて頂ければなぁと・・・。
DATA
観覧日 2016年 4月 9日(土) 場所 静岡県熱海市 熱海湾
時刻 20:20〜20:45 主催者 熱海温泉旅館組合
天候 晴れ 公称玉数 3000発 最大号数 10号
備考
RETURN