- 2015年 -
梅田のお祭り
- 奉納煙火 -

- 終盤強雨あり -
6寸 八重芯錦牡丹変化(祝賀) 7寸 大葉入りピンク牡丹(祝賀)
7寸 マジック牡丹(祝賀) 7寸 八重芯錦牡丹変化(祝賀)
7寸 キラキラ金千輪(祝賀) 7寸 八重芯変化菊(祝賀)

観覧雑記
仕掛け花火/庭園花火(湖西産)・・今年も絶好調☆
本年も湖西市の『梅田のお祭り』にお邪魔いたしました。ここに到着する迄、
付近のあちこちでお祭りが。広場の一角に規制線が見えたり・・土地柄、
手筒花火を奉納する所が多いのでしょうか。これが打揚げだったらな(笑)

最大7寸とはいえ、この時期に湖西産の名花が観られるのですから、あり
がたい上に、本年はその7寸が5玉となっております。また、ここだけの話し、
関係者各位様と(株)三遠煙火さんの好意によりまして『花火横丁15周年』
の7寸も混ぜて頂く事となりました。この場をお借りして御礼申し上げます。

雨雲が近付く中・・17:30からの散らし打ちがスタート。その後、3-4-5寸の
早打ちと繋ぎ、18:00くらいから『祝い花火』タイム。ここに『特選玉』が出る
傾向で、花火横丁の記念玉もこちらにお邪魔。6寸3玉と7寸4玉の計7本。
安心の芯物2玉の後、八重芯2、創作2、千輪1・・と、プチ芸術玉タイム☆。
花火横丁=多重芯と思われるでしょうが、三遠さんといえば『八重芯錆菊』
というのが管理人の脳には刻まれていて・・もう絶版になっているのでぜひ、
復刻をと、願ってまずはマジック牡丹となりました。親星以外の現象が出て
『?』と思った途端、ふわっと親星が現れ・・この瞬間が好きなんですね。
錆菊では、芯入りの輪星か→輪星がどんどん広がって→親星キタとなり。
あっ、すみません・・ちょっと妄想してしまいました。観覧記に戻りまして・・

至福の湖西名花鑑賞の後は、楽しい仕掛け花火タイムなのですが、移動
が必要で、打揚げ観覧S席から≒400m。一旦機材を外し全力で移動開始。
今年はショートカットルートを開拓し、400mとなったのですが・・公園の階段
を昇った所で『点火しまぁーす』と、何を!何だって!(勝手にキレている)。
速火線がゴール目前で揺れながら爆燃(息が上がって自分が揺れている
だけです)。出たなバイキンマン!顔が濡れていないけど力がでない・・・。
濡れたついでに、手筒タイム途中で『S席』に帰還。ポツポツきたので雨雲
レーダーを見ると、早々に結構凄い色が近付いてきそうです。そして・・・

ゴォーーーっと、きて左半身浴になって、寒いは重いは散々な秋の夜に。
スターマインが昨年とは違い、斜め後方から出ても反応すら出来ず呆然、
大止めの7寸『八重芯の花』が、霞みながらも見えたのが幸いか。撤収で
更に浸水が続き・・水を被った人状態で車へ帰還。車載していたフリースが
唯一濡れていないので、裸にフリース+暖房全開で機材も人もドライ送風。
ちょっと考えtたけど、そのまま庭園花火を実施する隣町へ移動開始です。
DATA
観覧日 2015年 10月10日(土)
時刻 17:30〜19:30
天候 曇り→雨
場所 静岡県湖西市 梅田地区周辺
主催者 梅田地区
公称玉数 ***
最大号数 7号
RETURN