- 2015年 -
塚原区 吉田神社火大会
- 奉納煙火 -

* 観覧条件(注):終盤降雨 *
開幕花火 キラ芯パステル二重輪星のスターマイン
タイニー・ナローデジタル ファイナルスターマイン

観覧雑記
吉田神社の花火を知った10年前・・空白の2年の後、その仕組みを知って
8年目。9年巡りの『空白の2回』が終に今年から始まります(笑)。

今回は16日(通常は17日)に、前夜祭として開催されるとの事で、17日に
筒場も見つからず、『歌謡ショー』の終わりを待って、失意の帰還をせず
済みました(その歌謡ショーも室内で開催との事で・・・)。

お馴染みの『吉田神社』ゲートを発見し、前夜祭会場と吉田神社の御仮屋
となる神社付近に筒場が展開されていた。この辺りで見れば?と、祭典係
の方に教えて頂いた主会場ですが・・仰反り度『MAX』。風向きも微妙なの
で付近をロケハン。プチ杉林や地形で2方向は使えず、筒場の反対側は、
特別高圧線が避けられない状況ですが・・ここしか無さそうなので即妥協。

定刻・・会場からのMCらしき音が微かに聞こえ、しばらくして3箇所からの
開幕花火スタート!直後のスターマインの後半が、気風の良い速射ぶりで、
やや引きぎみ(笑)で見ていました。BGMらしきものを流しつつ、早打ち、
小型煙火(2-3箇所から)、スタ-マインを、順次出して行く進行。保安距離
的に4寸でしょうか、単玉は数発『!』他は、残念ながら『並』以上はなし。
スターマインは『ちょっと変り種』や、見せ場を作りつつ、この時期にして、
概ね良好(すみません。県東部秋の奉納煙火に、近年良い記憶が少ない
ものでついつい目が吊り上って見てしまうのでした・・)。終盤に近付くと、
タイニー・ナローデジタルが、友情出演します。星打ちの勢いも控えめに、
それでもリズム良く存在感を発揮するのはさすがです。ただ・・星打ちに
添える上空が『もっと頑張れるはず』。この辺りから降雨となり・・(2種連続)

そんな件もあり、デジタルの後の数分はちょっと『まったり』気分でしたが、
ファイナルの冠スターマインで、きっちり綺麗に空を染め上げて終了です。
DATA
観覧日 2015年 10月16日(金)
時刻 19:30〜20:00
天候 曇り→雨
場所 静岡県御殿場市 塚原区内
主催者 吉田神社祭典委員会
公称玉数 ***
最大号数 4号
RETURN