- 2015年 -
清水みなと祭り・海上花火大会
-距離≒3200mよりの見物-

開幕花火より
Fighting Spirits 〜オレンジの逆襲〜
ボコボコ間打ち(右上のパステル染分けGood☆)
家康公顕彰400年記念花火
デジタルスターマイン
グランドフィナーレ

観覧雑記
夢語り花火より・・『くじら』花火
2003年以来、干支も一回りして12年ぶりの『清水みなと祭り』の花火大会。
そろそろどうかな?って事で、春先に高台の公園をとりあえずロケハン。
更に今回は家康公顕彰400年祭にて、特別プログラムも組まれています。

最寄り駅から25分・・汗だくで不愉快だ!って、キレ気味で公園へ。S席や
最上階は既に満席。距離があるので90分前でも~という見積もり甘し!
他に何箇所かA席やB席があるので、下段のB席で妥協してキープ。
標高は50mくらい、目標が少し霞むその距離3200m。高さの割りに距離が
長いので、角度が付かず緩い眺望となっております。

時計を合わせて待っていたのに、扇打ちでフライングスタート。出た感じ
勝負だったので、一旦撮影関連の調整に入り、遠望観覧の始まりです。

『理由無く12年空きません』・・ 開催日や観覧環境もあるのですが、ここ
・・ぼこぼこ打ち多く(プログラムもモノによって弱い)、静岡市開催っての
がキーワードで、安倍川よりも鬼門な感じ。変わっていません・・むしろ
中層以下の花火が劣化弾多・・煙で見えないと思いきや『星欠け』とか。
ですが、上層では良玉も多く、時間帯によっては全層良い景色となったり、
コレ何かおかしいよ~ぜったい妖怪の仕業だよ!あっ居たな、何だ?
毒舌眼・・はい、これは3業者のどこの花火が『揚がらないか』勝負です。
遠望で煙っていますし、今宵はこのあたにしておきましょう・・という事で
以下メインプログラムの雑感を記載して終了とします。

1と22・・ここからではちょっと分らない。

3:Fighting Spirits 〜オレンジの逆襲〜
以前は『清水エスパルス』の応援花火で、3箇所仕立ての色合わず(笑)。
今回は同じ色味で2箇所から打ち、無難だと思いきや爆裂オレンジ扇砲
がラストに炸裂し、大気をも染め上げる豪爆っぷり。これは・・主会場で
見たら体感系も凄そう(拍手☆)。欲を言えば、大玉まで打って欲しい。
・・開幕とここまで見た感じ、台船が3→2に減少していると推定します。

4:夢語り花火
プログラムは毎年見ていますが・・運営のゴリ推しで(夢を壊すのはやめ
ましょう)。今回は『くじら』花火がお気に入り(潮の色を何とか一つ・・)

5:家康公顕彰400年記念花火 〜家康が見た風景〜
今回の特別プログラムですが・・家康公が見た=和火(98%それのみ)。
長編仕立で時間が長く、暗い星なので遠望では更に分が悪いです。
割物と柳だけでは・・という事でしょう、蝶や八方咲系、霞草入り・・など、
それ、家康公みていないだろう!と、突っ込みを入れながら・・飽きた。

6:デジタルスターマイン
真打登場!って皆様お待ちかね・・の割りに短め。音楽付だと思いますが、
ここではCP制御打ちを楽しむのみ→そういう意味ではイマイチだったと。
台船間がズレていて、小型煙火まじりのワイドスターマイン・・的な感覚。

7:グランドフィナーレ
アタミ以外で見る久々の銀冠。大気に阻まれて、残念ながら色合いが悪く。
最初はちょろちょろ渇水・・間を置いて扇打ちを従え高くから銀冠シャワー

3Kmは流石に遠い(笑)この公園・・距離の割りにギャラリー多めでした。
DATA
観覧日 2015年 8月 2日(日)
時刻 19:30~20:30
天候 曇り
場所 静岡県静岡市清水区 日の出埠頭
主催者 実行委員会・公式ページ 会場地図
公称玉数 10000発
最大号数 10号
RETURN