- 2015年 -
伊豆長岡 戦国花火大会

デジタルスターマインより
デジタルスターマインより
デジタルスターマインより
デジタルスターマインより
4寸芸術玉『クリスタル』 フィナーレ中盤

観覧雑記
・・という事で、納得が行かなかったので『戦国花火』に急遽参戦!!
会社帰りの上4連投・・もう『足が棒』ですが、足早で河川敷に到着(汗だく)
心地良い風が背後から吹くのは昨日同様。運命の20時(笑)あぁ・・吹き
返す風が顔に涼を与え。とはいえ一時的で済み、まぁまぁの風上で開幕へ

今日もなんだか、ちょっと落ち着きがない・・そこ、その花火じゃないでしょ
的な。おおらかな感じでみると『asymmetry』な演出なのかなぁと。でも、
今のコレがあの時のソコで、ソコで出たのがこっちでもなくて・・???
所々前日の使いまわし・・的な箇所は、大目に見る事にいたしましょう(笑)

デジタルは前半しっとり、パターン化ではありますが・・リズムと相まって
見易くもあり良い感じ。大人デジタルとでも言いましょうか・・なかなか有り
そうで無いですよね。一転、後半はテンポアップして、前半とのギャップ
効果で軽快な感じ・・いや騙されませんよ!下部重視で、上に盛る玉が
少ない場面、小型煙火が長いとか・・でも、小型が演出のパーツとして
働いたりすると、良さげな場面になったり。この作品の締めに選択した
のでしょうが、大会のオーラスに金冠連打を出すのに、デジタルも同じ
色味でシメるのが・・バッチリ決まったとはいえ、ちょっと面白くないかな。

そのオーラス前に、男気あふれる4寸芸術玉『のみ』を丁寧に打揚げ。
煙や他の花火に被られるなら単独が良いです。種類に偏りがありまし
たが、芸術玉のクリスタルと光りのグラデーションなのでOK!長岡開催
として、昇曲導に変化(小花とか分火とか)つけて、種類を増せば単独
で勝負するのも良いと思います(MCで芸術玉って言っても良さそう)。
そしてオーラスは・・まさかのグダグダ。やっぱりあの時の・・って実は
『Symmetry』だよな〜と、勝手に納得。センターと入れ替わったら、
悪くない(紅芯入りだし)みたいに、勝手に構築したりして〜あれ終了?

若向きの『旧韮山開催』大人の『旧伊豆長岡開催』といった方向性も
アリ?伊豆長岡開催は内容を精査すると、『大人』方向で良い感じにして
ゆけば、2日間お得に楽しめる様になりそうだ!と期待をこめて。。
DATA
観覧日 2015年 8月 4日(日)
時刻 20:15〜20:45
天候 晴れ
場所 静岡県伊豆の国市 千歳橋下流
主催者 伊豆の国観光協会 会場地図
公称玉数 3000発
最大号数 4号
RETURN