- 2015年 -
石和温泉冬花火・笛吹川の舞
− 22回目/30開催 −

☆≒2.5Km遠方より☆

観覧雑記
おお犬座の下にカノープスが・・見えるハズなし(山がなければ)
昨年から『1ヶ月連続開催』となり、観覧自粛・・片道120分ですからネ(謎)
ならば・・と、思い付きで、高台から見られないか?しかも週末の会社帰り
にと。Webで調べたり、地図や航空写真を眺めたりしますが、会場迄2Km
以内の高台はなさそう。1週前に数箇所ロケハンしますが、眺めは良くて
も距離3Km代・・何処が『鵜飼橋』あたりなのか、良くわかりません。
『まぁ主会場や対岸でも良いし』と、妥協を前提として『見えそう』な高台を
2-3箇所当たる作戦で決行とします。

まずは?甲府市内の『長浜ラーメン』屋を目指します。到着!あっ駐車場
スルー・・対向車線大渋滞&引返す道が無い。そこそこ距離を走ってしま
い、かつ渋滞路を引返す気にもならず、夕食の豚骨はひとまず諦めます。
という事で、Webで見た候補地1の高台へ。夜景は綺麗ですが、3Km遠方
のどの辺りかな?・・とい事でとりあえず次へ。高低差は余り無いですが、
距離1Kmとイチオシ(何のこっちゃ)。grave on the back of the temple !!
地図で見たとおりですが、その上の丘に行く道が・・車で行けず、墓場の
中央を推定1分の徒歩、とほほ(?)これじゃロケハンする勇気が出ない。
・・夏で無いだけ良いけれど、妖怪も流行っているし気持ちよくスルー!
最後の砦『割合高さがあり、候補地1より0.5Km近い』、本日のやっつけ
物件へナビをセット。なかなか夜景は綺麗でありますが、望遠レンズで
眺めてみても、地図と照らし合わせて何処かな?って感じです。20時の
定時雷が聞こえますが、その方向を注視していないと、音が聞こえたって
光りは7.5秒前に消えているのですから・・開催を確信し、見えるか不安に
なるお知らせとなります。あと30分ありますが、戻るのも面倒だし『勝負』。

夜景や星が綺麗なので撮影を楽しみつつ、大して風が無いのに茂みが
ガサガサ鳴ると、見えない何かに怯みつつ、LED砲をブチかましたり(笑)。
そうこうしているうちに、予想より30度くらい右に・・Welcone中華小箱(乱)。
あらら×2は想定内なので、あせらず目標を修正します。それにしても
遠いなぁ・・観覧にしろ撮影にしろ『花火』は、揚がっているに過ぎない。
あっ、深い意味はありませんよ!毒舌とかじゃなくて、それでも良いけど。

では、最後にプチプチ観覧記を・・13年に見た18回開催と概ね同じ様な
具合で、間隔がちょっと長いかも。見所はファイナルスターマインのみ!
競技や他大会で腕をならす煙火店にとっても、厳しい状況なんでしょうか。
ただ・・この県のこんな感じの花火大会、腕利きの片鱗をも感じさせない、
寂しい仕事ぶりが、こちらにとっても悲しい限りです。
DATA
観覧日 2015年 2月 20日(金)
時刻 20:30〜20:50
天候 晴れ
場所 山梨県笛吹市石和 鵜飼橋上流
主催者 石和温泉旅館共同組合 会場地図
公称玉数 ***発
最大号数 *号
RETURN