- 2015年 -
平口八幡神社 夏祭花火大会

- 風向・風力により煙害発生 -

- ステンド牡丹シリーズ -
5寸(早):銀八方芯ステンド牡丹 八寸(早):銀芯ステンド牡丹
八寸(早):ステンド牡丹千輪 八寸(早):八重芯ステンド牡丹

- 8寸早打ちより -
八寸(早):雌雄芯錦牡丹変化 八寸(早):紅芯引き先青紅光露残輪
5寸 紅芯キラ先ピンク光露 5寸 八重芯変化菊

- 大仕掛け -
スターマイン(大仕掛) 尺玉:三重芯変化菊(大仕掛・止め)

観覧雑記
銀滝+小型煙火遊戯
金曜日ですので(笑)・・遅めの出発。浜松方面以外は天気予報も悪く・・
富士市〜森町くらいまでは雨で、途中は豪雨になったりしつつ現地到着。
開始60分前+金曜だからか、前回に比べて客入りが早く出遅れた感じ。
とりあえずロケハンする時間も無いので、実績のある前回ポイントに行き、
何とか空き地を確保する状態でした。神社でお参りを済ませ、しばし休息。

20時まではのんびりと、10分毎に『メインプログラム+止め大玉』。5分
以上は間隔があるので、何発か間打ちの4寸が出撃してくれます。風も
弱いので、煙がはけてくれればいいか・・と(笑)。20時からは5分間隔に
なり、メインプログラムが長いと時間が押したりして、微笑ましい感じです。

8寸の雑感
1回目は20時、8寸11本からスタート。6発目の銀芯ステンド牡丹より力が
入って・・八重芯→雌雄芯→ステンド千輪→残輪・・トリは紅芯銀菊。
プログラム上は『早打ち』ですが。1発を大切に打揚げていて、大玉鑑賞
には良い間合いでした。30分後に再び12本のお披露目。青芯錦先青や、
紅芯キラ先ピンクの様な、色の組み合わせが目を引きつつ・・ステンド星
シリーズでは、錦星、菊星、満天星の親と芯で3種4本、その中に8寸で
初見の『八重芯ステンド牡丹』が登場しました。2回目は『早打ち』らしく、
消え際に少々被せ気味で打ち、ちょっと鑑賞には忙しいペース。そして・・
8寸は全数『昇朴付』種類はいくつかありましたが、花や分火は出ず残念。

尺玉の雑感
全数が何かのプログラムの『止め打ち』扱い。スポンサーがそれぞれ違う
のだから、早打ちとかにならないのかなと思いますが、県西部では良く
見かけるスタイルです。ラインナップは8寸に負けています・・止め玉なの
で『冠』という事でもないけど、最後の2大スターマインの後に・・煙が吐け
ないというのに・・三重芯変化菊と八重芯ステンド牡丹が孤軍奮闘状態。

その他
今回は5寸早打ちが1回の為、5寸玉が40玉しか愉しめず・・5発ずつ出し
たので8種類と少な目にて寂しく。4寸がその分下支えしていて、種類豊富
で、昇り曲も4寸で『分火』が出たり、笛、光露、花束付など、アクセントと
しての小道具も面白く。スターマインはラストの2本がダブル仕立てでした。
ファイナル前に、枠仕掛け+スターマイン(止め尺1)。途中の青牡丹連打
が、涼しげで美しい印象的なシーンでした。ファイナルの方は、枠仕掛け+
200mの銀滝+小型煙火遊戯を前座に、錦→銀の二段締め(止め尺2)。

平口自治会の皆様、今回も素敵な花火を見せて頂き有難うございました。
DATA
観覧日 2015年 8月 21日(金)
時刻 19:30〜21:00
天候 晴れ
場所 静岡県浜松市浜北区平口 八幡神社付近
主催者 平口自治会 会場地図
公称玉数 ***発
最大号数 10号
RETURN