- 2015年 -
春季・アタミ海上花火大会
−距離≒4050mよりの見物−

開幕スターマインより
特尺玉・・八重芯銀冠
特尺玉・・四重芯変化菊(フルパステル仕様) 優勝!
デジタル終盤
大銀瀑2015年仕様(?)

観覧雑記
2015年アタミ海上花火大会『打ち初め』であります!春の新作も期待でき、
通常回よりも見所満載です。今宵は『皆既月食』とのコラボも期待できた
のですが・・雨予報は好転したものの、月は見えずの曇り空でした。

今回は標高630mの尾根から、4Km先の花火を見物&夜景コラボ撮影。
三角関数で求めると、斜辺の距離は≒4050mと、3号の保安程度遠方。
2年前にロケハンしたものの、夏は混雑、冬は寒すぎだろう・・と、2年目
の春を迎えて、行かないパターンになる前に、初心貫徹のキメ打ちです。
現地に到着すると、強風(瞬間的に13m/sくらい)の強風が吹きつけて、
気温も6℃と、体感温度は軽く氷点下(-8℃)。焦点距離も105mmと長く、
レンズも大きく重くなり、自分の装備では風の影響を受けてしまいます・・。
出来る限り三脚を低くして、人と一緒に凍て付く風に耐えて頂きましょう!

超遠距離なので、観覧はどうかなという感じでしたが、開幕とエンディング
のワイドや尺玉クラスですと、音以外は遠いながらも楽しめます。
今回は『春』だけに尺玉の数も多く、納得のラインナップでの打揚げに。
気になった玉をピックアップすると・・
@八重芯銀冠:イケブン自慢の銀+パステル八重芯
A三重芯クリスタルFW:クリスタルの三重芯版(三重芯に銀八方inside)
B四重芯変化菊:オーソドックスですが、真骨頂のフルパステル仕様!
決まった玉の方は『素晴しい☆』って感じなのですが、同ロット(?)でも、
崩壊ぎみの玉もあって、バラつき幅が『謎』なくらい大きいのが残念です。
残念といえばデジタル、コンピューターゲームみたいになっちゃって〜。
あと特筆といえば、大銀爆の右から2と3番目のザラ星が『錦色』という、
サプライズ・・じゃなくて、ラストに『4WAYの星打ち』が足されている事!

イケブンさん『波』がまだまだありますが、老舗復活の兆しが見られます。
古き良き伝統+イノベーション="更なる進化"を期待しています≡☆☆≡
DATA
観覧日 2015年 4月 6日(土)
時刻 20:20〜20:45
天候 晴れ
場所 静岡県熱海市渚町 熱海港岸壁一帯
主催者 熱海温泉旅館組合 会場地図
公称玉数 3000発
最大号数 10号
RETURN