- 2015年 -
赤沢秋祭り
- 三島神社祭典奉納花火 -

ファイナル(水上終わりのスターマイン初め・・残念ながら順次)
開幕スターマイン 4寸早打ち
4寸早打ち(・・ん?コレって) 4寸早打ち(クラゲが・・残念な前後被り)
創作スターマイン ファイナル(のオオトリ)

観覧雑記
2年振りの『赤沢の花火』・・海からの強風+波浪=海水飛沫、そして月!
月はあるがツキが無い10月、雨が降らなくても、海水が降るとは・・とほほ。

という事で、春先にロケハンした場所で、時折凪ぎる状況が続く事を祈り、
周囲をうろうろ。花火の奉納先である三島神社へ行ったり、本部招待席
を発見したり、時間を潰していると少しは状況が改善し、海水まつり終了。

本部からのカウントダウンのMCで開幕(進行のMCが有ったんですね)。
ただ海が荒れていて、波音が盛り上がっていると・・残念ながら聞こえず。
奉納の種類は、3寸早打ち、4寸早打ち、水上スターマイン、スターマイン
(豪華版あり)。4寸早を中心に、奉納者名の読上げや、良く分からない
中断(しばらくお待ち下さい後沈黙)を挟みつつ、今回は30分間の御奉納。
4寸では創作玉も揚がり、早打ちもテキトーに有る玉打っておけ系でなく、
打揚げ毎に種類を考慮してあります。水上も王道系から、あまり使わない
アブノーマルなセットが楽しかったり、中盤は1箇所ながら特効付の演出
スターマインも出て来て、吟味された奉納煙火となっております。

今回MCが聞こえたのが、良かったのか、悪かったのか・・疑問のネタに。
MC以外の謎の中断が、打揚げ時間の調整ならば・・早打ちが、そんなに
早く打つ必要があるのか?という疑問に。重ねて打つ玉でも無い、創作系
でもお構いなしで・・。ちんたら打たれても面白く無い・・は、今回この場所
では関係なく、のんびり打った方が良好な事もあるかと思います。早い・・
といえば、ファイナル『締めの一斉』前に出た、鋭角V星数箇所打ち・・
コンピューターは、幾らでも早くプログラムを組め、それに点火玉が応答
出来ればプログラム上は成功かもしれませんが、人の目や耳はそんな
に応答性や分解能が良いワケでは無く・・テンポもリズムも感じられず、
一斉打ちが微妙にズレつつ連続的に・・視覚的に点滅みたいな感じかも。
ギリギリを突いている『演出』なのでしょうか?としても伝わって来ないなぁ。
好き好きもあろうかと思いますが、個人的にちょっとなぁ・・て(失礼しました)
DATA
観覧日 2015年 10月24日(土)
時刻 18:30〜19:00
天候 晴れ
場所 静岡県伊東市赤沢 赤沢堤防
主催者 祭典委員会
公称玉数 未発表
最大号数 4号
RETURN